322: 1/2 投稿日:2012/02/26(日) 00:18:23.54
虫話、注意!!グロではないけど嫌いな人もいるので少しあけます。 








小6のとき、一番下の妹が生まれた。私は三人兄弟の一番上。 
それまで両親、弟、私の四人で布団並べて一部屋で寝ていたけど、妹が生まれて 
私も一人で寝たいので、玄関に近い部屋で私。その次の部屋で弟。 
今まで寝ていた奥の部屋で両親と妹が寝ることに。 

まだ生まれて半年位の妹が蚊に咬まれないようにと、唯一あった蚊帳を吊って両親は寝てた。 

そんなある日、明け方近くだったと思う。トイレに行きたくなり起きた。 
トイレは両親の寝ている更に向こうにあるので、弟の側を通って両親の部屋のふすまを開けた。 
  1.   スポンサーリンク




部屋には蚊帳が吊られているから、白くて当たり前なんだけど、何か物凄い違和感。
よく見ると蚊帳の外もぼやんと白い。そして蚊帳が何となく灰色っぽく見えた。
まだここらへんで私は寝ぼけてたんだけど、部屋に入ろうとしてちょっと嫌な予感がした。

足元をよく見ると、何か黒くて小さいものが動いている。
めっちゃたくさん。
更に目を凝らすと蚊帳が灰色っぽく見えたのも、その小さい黒いものが物凄くたくさん群がってたから。

323: 2/2 投稿日:2012/02/26(日) 00:18:40.63
私はトイレ行くことも忘れてしまい、そのまま両親たちの部屋の戸を閉めた。
戸の向こうから両親へと声をかけて起こした。
まだ眠い両親に叱られたんだけど「なんか…虫おる。いっぱい…かやの外……」
そこで母の叫び声と父の怒号。

その後は両親の阿鼻叫喚の声が戸の向こうで聞こえてました。

夜中の間に天井にあったクモの卵が孵化して、山ほどのクモの子が生まれたのが真相。
理科で習うと思うけど、クモって生まれたら、糸を出してどこかへ飛んでいくんだよね。
ところが、狭い部屋でそれが行われたものだから、部屋中、飛んだクモの糸だらけで
部屋を飛び回ったクモの子たちが蚊帳とたたみにめいっぱい。

私は両親に掃除機を持ってくるように言われたけど、掃除機はトイレの横にあって
部屋を横切らないといけない。戸を硬く閉めて、断固拒否した。

蚊帳のお陰で直接、顔の上とかを這われたりはしなかったけど、その日一日、クモの掃除で
えらいことに。

こんな騒ぎでも弟はずっと寝てた。
そして妹は生後半年程でこの記憶は全くないのに、異様にクモを嫌う。

324: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/26(日) 00:21:34.15
呪われてしまったか…?

328: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/26(日) 01:45:07.14
蜘蛛なら我慢できるけど、これがGだったらと思うと・・・・・・

330: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/26(日) 01:48:32.64
ああああぞわぞわしてきたもうやめて

333: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/26(日) 02:06:10.88
>>322
蜘蛛の子を散らす、って言うけど、あの大群はマジで気絶もんだよね。
一人暮らし始めた頃、湯船に浸かってたら目の前に小さな蜘蛛がスーっと降りてきた。
ギョっとしながらもシャワーで退治、なんとなく天井見たら小さいのがぎっしり埋め尽くしてて
ビビった私は初めて風呂で溺れたわ。
なんとか風呂から脱出して脱衣場の天井見たらそこも…そして続く廊下も…
ちょーデカイ母蜘蛛が脱衣場の壁下の方に潜んでて、朝方まで格闘したけど私勝ったわ。

334: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/26(日) 02:17:46.39
蜘蛛は害虫を捕食してくれる益虫なのにっ!

335: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 投稿日:2012/02/26(日) 02:20:53.59
そんな大群で来なくても

341: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/26(日) 09:07:07.20
うちの自転車で>>322みたいなことがあった。
洗濯用洗剤水を濃くつくって蜘蛛の子をみんな殺してたら
足下にばかでかい蜘蛛が這ってきて悲鳴あげながら殺した。
母蜘蛛だったんだろう。

蜘蛛は母性愛が強いみたいで、
その後も山登りで岩場に紛れ込んだらそこが子蜘蛛の巣だったらしく(地蜘蛛)
蜘蛛の子を散らすようにわあああって感じで子蜘蛛が逃げたが
また同じ模様のデカい蜘蛛が「ちょっとうちの子になにしてんのよ」とばかりに近寄ってきた。

あいつら俺たちが思ってるよりも知性も感情もあるよ。

引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £33





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2014年08月15日 12:19 ID:okusamakijyo