217: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/07/09(木) 00:09:26 ID:SR4Mntil
すごい長文になってしまったんだが、今日ひさしぶりに
体中の毛穴から血が噴き出しそうな思いをしたので吐き出させてください

消防のとき、たぶんマイバースデーかなんかに触発されて
白魔術師の洗礼を受けた(自分ひとりで儀式をやった)
(白魔術師のルール)
 ・擬似的に生まれ変わりを体験したので、過去の業を捨てている
 ・そのため、親にもらった名前は既に前世のもの
  洗礼を受けた瞬間から「アレキサンダー」という洗礼名が本名
 ・他人に白魔術師ということがばれてはいけない
 ・黒魔術師には徹底抗戦(白魔術師と黒魔術師はお互いにわかる)
 ・恋に悩む友達の悩みをこっそり白魔術で解決してあげる
 ・人を憎んではいけない(度が過ぎると黒魔術師になってしまう)

が、マラソン大会直前に階段からおちて足首をねんざしたことで、
実は心の底では人を憎んでいることが神様にばれてしまい
すでに白魔術師の資格を失っているのたのだと自覚。
厨房になり反抗期をむかえ、人を憎む心が抑えられなくなった
(黒魔術の力が強くなった)ので黒魔術師にジョブチェンジ


















218: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/07/09(木) 00:13:45 ID:SR4Mntil
手を挙げていないのに先生にさされたり母親に怒られるのは
彼らが、私が黒魔術師であることに薄々感づいているためで、
町中で前野人が振り返るのも、魔術の気配を感じ取られたから。
そのときは心の中で(光のものよ…去れ!)と念じないと捕まる
休日には、黒魔術の力をアップするために黒ミサを行っていた。
いかんせん厨房で経済力がないため本格的な道具は揃えられず
生贄は、生き物を殺すのはかわいそうだし嫌なので
犬のぬいぐるみを使って(それでも相当心が痛んだ)、
血のかわりに赤い絵の具で体に自分で考えた紋章をかき、
部屋を汚したら怒られるから、新聞紙に魔法陣をかいてやる。

このとき、黒い賛美歌(ふつうの賛美歌を逆さからうたう。俺ルール)
があるとベストなのだが、そんなもの手に入らないので、
ばあちゃんが吹き込んだ般若心経のカセットテープで代用。
体にかいた紋章は夜お風呂に入るまで消さない。
(かわかしてカピカピにひび割れたやつを聖印と呼んでいた)
ちなみに、聖印は普通の人の目には見えないので
服のすそから見えてるやつに誰かが反応すると
(この聖印が見えるとは…こいつ、白魔術師のまわしものか)と心で呟く

人にばれちゃいけないから一人でこっそりやってるつもりだったが
家族にはしっかりばれていたようで(細部までではないけど)
今日、テレビ見ながら昔の話してたら、お母さんと兄ちゃんに
「そういやお前、子供のころ魔法使いだったねw」と言われた。
どうやら、かめはめ波を出すために頑張る子供みたいな感じで
微笑ましく見ていたらしいんだが、けっこう真剣にやってたのに
みたいに、ちょっとショックを受けてしまったことがすごくショックだ
たしか、中2くらいまで魔術師だった。
もしかして他の人も知ってるんだろうか……
くだらないのに2レスもつかってすまんかった

232: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/07/12(日) 18:45:30 ID:WhTw69F5
>>217
妥協の連続なのが子供らしくてかわいいw

233: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/07/13(月) 00:05:36 ID:m1OJ9niQ
>>217は途中で気付いたからよかったけど、大人になっても気付かないと、こういう結末になる可能性がある。


http://www28.atwiki.jp/jimijimi_gabriel/pages/7.html

234: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/07/13(月) 08:09:18 ID:SPY/1/7U
>>233うわぁ・・・
通勤中に吹きそうになった

235: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/07/13(月) 08:44:54 ID:vi84i0vM

引用元: 自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる 30度目







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2014年11月05日 16:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事