484: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 10:55:02.39
うつ病の夫と別居している。
発症してから3年は私なりに頑張って支えてきた。
「悪いのは病気」「病気がこんなふうにさせてるんだ」と何度も自分に
言い聞かせて、自分なりに家族としての良い接し方を一生懸命調べたり
主治医とも話し合ってきた。
でも自罰スイッチが入ると自殺しようとし、他罰スイッチが入ると
パワハラしてきた上司に抗議文(冷静な文章とはいうが量が半端じゃない)を
送り、止める私を「お前は何をしてくれた?本当におれを愛してるなら上司に
直談判して殴りかかるくらいはできたはずだ」と責める。
それを繰り返してるうちに、夫がいると動悸が激しくなり、震えが止まらなくなった。
結局、ずっと「大丈夫!」とうそをつき続けてた実家にSOSをしてしまい
夫の主治医にも「このままでは、共倒れになる」と言われ、子どもためにも
それだけは避けたくて別居することになった。
夫はそれに全く納得していない。
相変わらず自罰の時には「僕は家族にも見捨てられて生きてる意味がない」と
電話を寄越し、他罰の時には「おれの子どもを返せ。自分だけ子どもと暮らすなんて
ずるい。弁護士に相談する」と電話を寄越す。
病気のせいだとは分かってる。配偶者が病気だからと言って別居する
私が身勝手なのもわかってる。でも自分や子どもの平穏な生活を望むことも
許されないのかと思うときつい。





485: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 11:00:27.77
> 「僕は家族にも見捨てられて生きてる意味がない」と電話を寄越し
これは相手の罪悪感を煽る「他罰行為」だよ
自殺しようとするって言うけど目の前で首吊ろうとしたり絶対に実行出来ない方法を採ってない?
本当に死んじゃう人って他人には相談も愚痴もなしである日突然…が多いんだよ
全力で逃げてーって感じがするよ…

488: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 11:18:20.90
>>484
兄貴が昔そんな感じだった。死にたい発言で練炭試したり硫化水素試したり…かと思えば
「あんたたちは何もしてくれなかった」と親に言って(毒親なのでこれは事実だけど)
家中をゴルフクラブで破壊しまくったり。
私もフォローしたけど私まで鬱になってしまったので一旦は親に丸投げするも、鬱に理解がない親なので事後処理は再び私。
兄貴にバットで殴られて3針縫ったのを機に家から脱出したよ。
ちなみにうちの兄貴は5年程うつ病と診断されていたんだけど、他害行動が出始めた頃から躁鬱の薬が出始め、最終的には
自己愛という判断が下された。

貴方の判断は間違ってないよ。
当時独身で守るものがない私ですらフォローし切れなかったのに、子供も居る貴方が全面的にフォローするなんて無理だよ。

489: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 11:38:10.72
>>485、488
レスありがとうございます。
自殺は>>485さんの言う通り、私が必ず止めることができる状況でしかしません・・・
判断は間違ってないと思おうとするたびに、色々調べた時に読んだ
「うつもほかの病気も同じ病気。配偶者が病気だからって離婚するのは
おかしい」という意見を思い出してしまうんです。
あと「子どもは病気になった父親を捨てた身勝手な母親としてみる」とか
ごめんなさい。デモデモダッテになってますね。
外で日の光でも浴びて冷静に前向きになれるように気分転換してきます。

490: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 11:42:35.47
さっさと離婚したほうがいいよ
なんだそれ
旦那ただのやなやつだろ

491: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 11:44:56.79
うつならなんでも許容しないといけないと思うほうがおかしくね
いろんな症状あるのにさ
そんな都合よいうつもみとめなきゃならんとか
普通におかしい

492: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 11:59:28.46
鬱だったけど>>484のダンナみたいに活動的じゃなかったなあ
もう寝たり起きたりも億劫で、家族と話すのも億劫
ただただ、ほうって置いてくれって感じだった 現にダンナも子供もそうしてたし。
動ける時や話せる時に色々済ました
それぞれ症状が違うのかもしれないけど、>>484のダンナはちょっと鬱とは違うと思う
妄想やストーカーじみてるし
いずれにしても、そんなのと一緒に居ないほうが良いと思うよ
ますますこじれて来る予感。

493: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 12:20:20.37
私も>>492みたいな感じだった。まあうつ病と診断されるのもいろいろあるけどね…
昔付き合っていた彼氏もうつ病と診断されていてw
>>484みたいだった。他罰感情、妄想、狂言自殺、極度の構ってちゃん。
鬱病の薬が効かないんで病院変えたらボーダーと診断された。
>>488お兄さんと似てるのかな。自己愛ググったけどウィキには境界例とセットだって書いてあるね、いまいちわからんけど。
まあとにかく三回目に手首切った時に別れたよ、カッター振り回されて大変だったけど。
484はまだ判断できる状態じゃないかもしれないけど、
旦那さんがもし発病する前の状態でまともな判断ができる人だったら、今の484も判断をどう思うか?
って考えてみたらどうかな。奥さんが自分につぶされても平気な人だった?

494: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 12:41:23.96
自殺する人はそんなギャーギャー言わないよ
ある日突然だまってさくっとやる

495: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/14(月) 12:55:00.86
狂言自殺は自殺と何の関係もないと考えてさしつかえない
太宰みたいに本当にうっかり死んでしまうケースはまれ

500: 484 投稿日:2012/05/14(月) 14:32:33.95
正直、あまりにも冷たいと叩かれるのを覚悟してしたので
みなさんの優しさが心にしみます。
私も、自分を大切にしてもいいんですよね。

「境界性人格障害」を調べてみたら、思い当たることが多々あって
驚きました。そしてその可能性を考えてなかった自分にも驚きました。

引用元: 「ただ聞いて欲しいの!」「ハイ聞きましょう」278





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2014年12月20日 21:19 ID:okusamakijyo