222: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/01(金) 20:17:39.91 ID:0FePvqpU
6歳の時に死んだ親父の夢をよく見るようになった
俺も親父が結婚した年だもんな、結婚しなきゃな、なんて話を
帰省した時にお袋に言ったら、懐かしいねぇとか言ってアルバムを持ってきた
親父の写真なんて中学くらいから見た覚えがないなと思って眺めてたら
記憶とは全然違って親父の頭が不自然てか明らかに被ってる
お袋に聞いたら大学生で頭頂部が透けてて、俺が生まれた頃には
完全に頭頂部が干上がっててズラ生活だったんだとさ

どっちの爺さんもふっさふさだったし、ハゲの遺伝子はないと思ってたけど違ってた
枕とかシャンプーの抜け毛って誰でもそんなもんだと思ってた
彼女がスカルプDを薦めてくるのは冗談だと思ってた
誰でも髪が濡れたらこれくらい頭皮が透けるんだろうと思ってた
美容室で執拗に頭頂部を盛ってるのは、中学の頃に床屋で言われた
髪が硬くてつむじが変だから整えにくいってやつだと思ってたわ
親戚に年々親父に似てくると言われてたけど、髪の事だったんだな
頭頂部を写メしたら、薄毛のサバンナの中心に直径2センチ位の不毛地帯あったわ
俺、ハゲてたわー今までの常識覆るレベルだわこれ
あんまりだからこのスレに書きにきたわ
親父は俺にハゲてるって教えに来たのか?なんか意味あんのかそれ





223: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/01(金) 20:19:27.89 ID:QITrwxdL
そらハゲましに来たんだろ

224: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/01(金) 20:27:51.23 ID:9Sg3jD8+
それはアンガールズ田中くらいの禿しい具合なのか…

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 89度目





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年03月11日 22:19 ID:okusamakijyo