658: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:09:46.51
最大の修羅場は震災かな。
家は跡形も無くなったけど
人間はたまたま危篤になった義父の病院に詰めていて無事だった。
義父も奇跡の回復をしてくれて良かった。
危篤状態が長引いて、飼い犬をうちの実家に預けたのが3月9日だった。
病院の近くのホテルに長期滞在するので、身の回りの物や通帳等も持ち出していた。
震災で家が流された時、義父はまだ意識不明でパニックを起こした義母が
「お父さん、死なないで!今死んだら遺影も無いのよ!!私が似顔絵を描くわよ!」
と義父の耳元で叫んだ。
冗談みたいだがそれで脳波が変わって、15日には意識が戻った。
義母は趣味で絵画をやっていて、結構上手いんだけどねw





662: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:14:08.55
>>658
義父、GJ!!

>>567に関しては、嫁姉夫婦に昨夜の嫁の反応を話して様子を見てみれば?
自分が困るばっかり言うとか、嫁に子供を諦めさせようとする姉なら
全力で疎遠になればいい

逆に妹の気持ちを考えずにごめんなさい、ヘルパーを雇いますって姉なら
本当に困った時に手助けするスタンスで

下手をしたら姉夫婦、不妊の妹夫婦に子供を何人か養子に出す心積もりかもね

665: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:16:49.40
>>658
大変だったろうけど意識戻ってよかったね。

668: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:18:17.12
>>658
無事で何より、似顔絵ワロタww

670: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:21:58.15
似顔絵、斬新すぐるwww

671: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:24:13.77
義父はこの時期に危篤になることで、家族の命と家以外の財産を守ったんだね
すごい

673: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:28:03.11
義父さん、妻の似顔絵で遺影は嫌だったんだねw

676: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:42:06.15
>>658
悪いけどワロタ
義母さんは義父さんを引き止める意味で
「ここで死んだら私が遺影の似顔絵かいてやるんだから!」
と言ったのだろうか?
あれ?ちょっとツンデレぽいか。

677: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 17:45:49.64
>>658
家が流されたのは大変な修羅場だと思う。
しかし、悪いけれど私も似顔絵で笑ってしもたw

678: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 18:02:31.26
>>658
死を覚悟した状態で、家が流されたら
現実問題として「遺影が無いっ」ってなるのかw
でも貴重品類を持ち出せていて、不幸中の幸いだったね。
皆さん無事で何よりでした。

679: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 18:09:29.42
>>658
極限状態故の喜劇とオモタw

自分も親の危篤の時は、遠方から駆けつけてたから
喪服を自宅に置いてきたぁと心中密かに修羅場だったし
今思えば、他に考える事がいっぱいあったのだがw

680: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 18:10:38.75
あ忘れてた
>>658は本当に乙
家は残念だったけど、人は無事でよかった

681: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 18:13:23.60
>>658
かわいらしい義母さんだなw
ちょっとためしに絵書かせてみたいww

683: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 18:14:33.06
画伯級だったりして

693: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/04(月) 19:39:08.24
>>658
大変だけど不幸中の幸いもあったんだね
でもごめんなさい、やっぱり似顔絵で吹いたwww
お姑さんwww

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £43







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年05月13日 07:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事