606: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/23(木) 14:23:12.86 ID:1IhSRUfN
ついさっき起きた
私は三十路の子持ち

近所のパン屋さんに子供たちと予約したパンを取りに行ったら
片腕のおばちゃんが一人でわざわざバス乗り継いで買いに来てた
何の縁かはわからないけど、とっさに「送りますよ」と言った。

ちょうど、実家も近かったし苦じゃなかったけど
おばちゃんは恐縮しっぱなしで降ろす際に
「あの・・・お名前を伺いたいのですが」と聞かれて
ガチでテンぱってしまって、「あ、いえその、名乗るほどのものじゃありませんので!」
って答えてしまった。

まさか、自分の人生においてこのセリフをリアルで言う日が来るとは思ってもいなくてスレタイ



608: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/23(木) 14:36:35.05 ID:KM1fRgB9
>>606
随分朝寝坊なオカンだなーと思ってしまったw

609: 蠍 ◆C8utSR9LI6 2012/08/23(木) 14:41:20.58 ID:YgOxKI37
>>608
久し振りに面白いレスを見れた
ありがとう

612: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/23(木) 16:38:20.06 ID:hZ7v4jJ9
>>606
よくその状態で噛まずに言えたな
俺なんか普段から練習してるぞ

617: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/23(木) 21:24:41.29 ID:1IhSRUfN
レスありがとう606です

>>612 それも衝撃の一つでした。さらって、本当にさらって言えたww
どっちかとういうと早口で弾丸っぽく出てきた。

>>608
笑いましたw朝は子供たちと一緒に早起きですw

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 84度目







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年10月22日 09:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事