image

121: 愛と死の名無しさん 投稿日:2012/12/17(月) 00:19:05.64
不幸ってわけじゃないのだろうけど、

だいぶ昔の話。友人の披露宴で余興を頼まれた。
私達が選んだ曲は当時流行っていた「てんとう虫のサンバ」。
当日、まず新郎のお友達から、ということになって、そこで彼らが歌ったのが「てんとう虫のサンバ」。
それから私達が、「え?」という雰囲気の中「てんとう虫のサンバ」。
さらに新婦の身内という女の子たちが「てんとう虫のサンバ」。

新郎のお友達はわりと初々しく歌いあげて会場は盛り上がり、
私達が歌った時点で会場は露骨に困惑した雰囲気。しらーっとしていたと思う。
女の子たちの歌は三回目ということもあって、そういう方向では大受けだった。
ちびっこもいて可愛かったし。

ただ、かぶってるって知った時は生きた心地がしなかったよ…



122: 愛と死の名無しさん 投稿日:2012/12/17(月) 00:21:31.76
>>121
それが流行ったころの式ってことは…、もう還暦の人?

129: 愛と死の名無しさん 投稿日:2012/12/18(火) 00:23:05.91
>>121
私は50だけど、その歌、もう飽きられてるよね、と、言われながらも披露宴で聞く事が何度かあった。

130: 愛と死の名無しさん 投稿日:2012/12/18(火) 02:26:13.54
まだたまにきくよね、テントウ虫のサンバ。
披露宴と二次会でバタフライ二回聴いたことならあったな

131: 愛と死の名無しさん 投稿日:2012/12/18(火) 08:04:02.43
披露宴の余興、なんであんなもんやるん?
素人のドヘタナうた聞きたくもないし、
わけのわからん躍りとかみたくもないわ。
ゲスト同士歓談したいし新郎新婦と歓談したい。

余興で新婦親戚おっさんたちの
ドジョウすくい見たときは爆死したけど

132: 愛と死の名無しさん 投稿日:2012/12/18(火) 08:29:17.31
>>131
その面倒でどうでもいいことを 新郎新婦のためにする ことによって
あー私達祝われてるぅって実感うんたらかんたら
何もなかったらそれはそれでつまらん披露宴になるんだよなぁ

133: 愛と死の名無しさん 投稿日:2012/12/18(火) 10:20:55.43
昔々、自宅で披露宴やってた頃からの慣習だよね
踊りとか歌(詩吟や長唄)とか
落語でも、結婚式の余興でドジやらかす話とかあるし…

引用元: ****私は見た!! 不幸な結婚式116****







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年12月23日 10:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事