479: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/15(火) 07:56:48.41 ID:KG5COWvd
子供の頃親戚が団地に住んでいて、そこに両親と月1~2回は遊びに行っていた。
親戚の住む棟の前に比較的新しく大きな棟が建っていて、しかし誰も住んでいなくて
エレベーターや階段にバリケードが張ってあった。
俺は新しいのに誰も住んでいないなんて勿体ない、と思いよくその事を親戚や
両親に話していたが皆お茶を濁すような反応だった。
で、ある時親父が入院した為しばらく親戚の家に遊びに行けなくて久しぶりに
行った時、その比較的新しい棟は丸ごと無くなっていて更地になっていた。
俺は親戚にあの団地無くなっちゃったの、何で?と聞いたら
あそこは元々空地で団地など無かった、いやねーこの子勘違いしてるのね、と言われた。
(゚д゚)
いや、確かにあったじゃん、あの大きな団地!と言っても親戚は何も無かったの
一点張りで俺は夢でも見ていたという事にされた。
今でもあの団地の事は覚えているし、何故無いことにされたのか全く解らない。
それとも本当に俺は夢を見ていたのか…。



480: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/15(火) 08:14:01.88 ID:EyqxLDwq
>>479
不謹慎かもだけどそういう話しは実に興味深い。
大人になってから親御さんに聞いてみた?

481: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/15(火) 09:53:46.68 ID:lb91xoRw
所在地からネット駆使すればすぐ判明しそうだよね

483: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/15(火) 14:43:48.00 ID:XsIHr1kF
>>479
君が見たマンションは多分コレだったんじゃないか?

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=fwgt4n_W2mU


484: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/15(火) 15:47:11.99 ID:SHXLzDqG
>>483
ここいくら?住みたい

487: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/15(火) 17:04:28.68 ID:SGDu6x9U
>>479
いい感じにミステリーだな。
嫌いじゃないがなんかぞわぞわするな。

488: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/15(火) 21:39:39.06 ID:qiQCb9Ly
>>479
宗教関係の建物だったか、某国関係の建物だったか…
それとも本当に479の勘違いだったか
子供って夢でみたことを現実のように勘違いして、それをまるで記憶のように思ってる事多いからな

492: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/16(水) 04:00:23.51 ID:80VvZjid
>>479
もう一度ご両親に聞いてみてよ。
ものすごく気になるよ。
今なら話してくれるかもしれないし。

495: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/16(水) 10:23:11.17 ID:3qKEBcFv
友人に>>479と似たような経験をしているやつがいて
そいつの場合、自分達が住んでいたところの記憶なんだが
「物心つくくらいまで住んでたアパート」→「小さな一戸建て」→「団地」と移り住んだと記憶しているのに対し
両親やお姉さんは「アパートから団地だ、一戸建てに住んだことなど無い」って言うんだそうだ

509: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/16(水) 16:23:37.56 ID:DWhmqbZx
>>495
うちの弟も似たような思い違いをしてる
実際は、>>495の例に倣っていうと、アパートから団地に移る間に
三、四日ほど、親戚の家の離れに居候しただけなんだけど、
本人の中ではそれが半年くらいの記憶になっているらしい

アパートを出る時に「もうすぐ別のおうちに引っ越すんだよ」と言いきかせてあったので
親戚宅に行った際、「ここが新しいおうち!」と強く印象づけられたのと、
その後二年ほどで、件の親戚宅の離れを取り壊して改築したため、
その後離れを目にする機会がなかったのが、
強い思い込みの原因なのかなあ、と姉としては思っている

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 88度目







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年03月10日 01:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事