679: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 18:21:35.69 I
自分が5歳くらいのときの話。
両親がいつものごとく喧嘩中、父が二階に逃げ母が後を追い、その母の後をお気に入りのピーターラビットを抱きながら追う自分。
父に母がビンタ一発。さらにベランダに逃げる父。ベランダに鍵をかける母。季節は冬。東京の冬はパジャマだけじゃなかなか寒い。父は思いついたらしい。ベランダから雨水が落ちるパイプをつたって行けばよくない?

パイプごと落下。
柔道をしていた父はとっさに受身。
自分は無傷。愛車は負傷。

後に知ったこと。
父は母のビンタで鼓膜が破れてました。



680: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 18:24:01.34 0
>>679
怖い母

688: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:08:43.06 0
>>679
DV女に育てられて可哀想

689: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:13:04.55 O
>>679
鼓膜が破れるほどのビンタされたのに女に手出しせず逃げた父は天晴れな武術家だね

尊敬するよ

690: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:14:20.54 I
>>688
うん。正直大変だった。父がいなくなってからは自分がその対象だったから。

691: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:15:43.48 I
>>689
まぁ、結局自分と妹をおいて逃げた父。

692: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:18:54.40 0
>>690
えっ
なのに父の顛末の方が最大の修羅場なの?
自分がやられた時じゃなくて?

693: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:18:55.00 O
>>691
あいたた…
なんで姉妹で父に着いていかなかったの?
愛人がいたとか?

694: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:31:39.49 I
>>692
なんでだろう、今となっては父に同情する自分がいる。父が大好きだったからかな。
自分は過去を乗り越えたと思ってるから。母から受けたその行為を忘れることはできないけど、許すことはできた。
父に関しては大好きな父に暴力ふるったってところで時間が止まってる。
>>693
逆。うちが愛人でした。喧嘩は奥さんと別れる別れないだったみたい。当時はわからなかったけど。

695: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:36:04.40 0
人間関係がよくわからん。

696: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 19:52:36.63 0
おかーさん、かなりおかしい。

697: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:00:26.27 I
>>696
うん、いわゆる毒親だね。今は疎遠だけど、それでいいと思ってる。

698: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:02:37.79 0
>>679>>694は愛人が結婚してくれない男に暴力ふるって
最後は愛人とその間に出来た子どもを置いて男が逃げ出したっていう話
妻の下に679父は戻ったのか、戻らなかったのか
本妻と正嫡が修羅場だな~~

699: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:08:46.68 0!
父親も母親も真性のクズじゃん
何がお父さんが大好きだよ

701: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:17:47.59 O
>>699

確かに両親はクズだが、子供が親を慕うのは当然じゃない?
そもそも子供に罪はないんだから攻撃的ないわれをされる覚えはないわな。

702: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:20:13.36 0
>>701
いや出だしの時点で父親は二股(本宅と愛人宅)かけてるんだから
無条件に最低でしょ

703: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:29:08.32 0
>>702
無条件に最低になぜか吹いた

704: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:34:06.95 0
>>702
それは子どもの責任なのか?

705: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:43:54.00 I
やっぱりどの世界でもあり得なくない?から入るのだなと痛感。
でもこういう扱いは慣れてる。
これで最後にしよう。

まず、後だし展開については途中父より自分の方が修羅場じゃないのか聞かれたから補足的に答えただけ。
養育費は途中まで父が払ってたけど払わなくなって、結局は母方祖父母のお世話になった。祖父母は土地をけっこう持っていたからそれで工面してくれてたみたい。
今は妹も私も大学を卒業して奨学金を返しながら生きてる。
母のことは憎んでない。でも人間としてかわいそうに思う。
クズな父親だけど大好きという理由は自分の幼少期の幸せな記憶には常に父がいたから。
うちは忙しくてお父さん毎日帰ってこれないけど、大丈夫よね。って言われてたからその言葉を信じてた。
父は帰ってくると私を抱っこしてくれた。これくらいしか記憶はないけど幼少期の幸せな時間。
なんか、場荒らしみたいなってすいませんでした。

706: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 20:47:27.52 0
>>705
親はクズだが子供に罪はないよ
頑張って生きてね

引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £81





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年05月16日 14:19 ID:okusamakijyo