428: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 21:44:50.05 ID:4X3fZL3W.net
前職で殆ど付き合いの無かった人から最近頻繁にメールが来て戸惑っている 
一度食事しようって話になり、あまり気が進まなかったけれどこれも何かの縁かなと思い一緒に食事した 

そのセッティングから何か違和感があったんだけど、まあ仲が良かった訳でもないからこんなもんかなあとか思いながら… 
食事しながら色々聞かれて話せる範囲で趣味や興味がある事などを話したら 
数日後に「あなたと同じ○○を始めようと思うんだけど基本から教えもらえるかな」とメールが 

私の場合はお金をかけてスクールに通って習得したもので、簡単に他人に教えられるようなものではないし、教える程の技術もない 
その事をやんわりと伝えたら、「じゃあテキストとか貸してもらえませんか?コピーをとります」とか返ってきて呆れた 

なんだろうこういう人 
もうお付き合いを絶ってもいいかな




429: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 21:50:52.54 ID:WSCuli7A.net
>>428
つうか付き合い絶たない方がおかしいだろ

430: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 22:03:23.03 ID:+uHsoGOj.net
>>428
「テキストは自分が学んだ財産だから他人に貸したりすることは出来ない」と言ってみては?
これで「ケチ!」と言って去ってくれれば言うことなし

431: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 22:20:57.03 ID:4X3fZL3W.net
>>429、430
レスありがとうございます
返事に悩んでいたら向こうからメールが来ました
「直ぐに返事を頂けないと言う事は気が乗らないって事でしょうね。○○の事を楽しいとか気が乗るような事を言って置いてずるいですよね云々」
と長い長いメールが
「最後にあなたがこんな人だとは思いませんでした。今後関わる事もないでしょう。さようなら」
と結んで有りましたので彼女のほうから切られたようです
色々言いたい事はありますがもう忘れる

432: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 22:23:51.21 ID:zIgmtIjU.net
>>431
あっさり切ってもらえてよかったじゃん
てっきりあなたの方が女性だと思ってたけど男性だったのね
忘れたころのジュリメールには気をつけてw

433: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 22:29:02.55 ID:4X3fZL3W.net
>>432
どちらも女性です
紛らわしい書き方ですみません

なんだか依存体質っぽい感じがして怖かったので切られて良かったです
念のためメルアドも変えておこうっと

434: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 22:34:55.50 ID:+uHsoGOj.net
>>432
どこで男性だと思ったの?

435: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 22:43:21.66 ID:zIgmtIjU.net
>>434
>>431
> 彼女のほうから切られたようです
の一言で (あ、この方は男性だったんだ)と思いこんでしまいました

よく考えたら異性と食事って決めてかかってたのかな
いや、ゲスパーお恥ずかしい次第です

436: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 23:04:41.49 ID:+uHsoGOj.net
>>435
突っ込んでしまってごめんね
この友人というか元同僚みたいに人の褌で相撲を取る人間ってどこかおかしいよね
挙げ句の果てに「ずるい」と捨て台詞とは
対価を払って学んだ人間からすれば「ずるいのはどっちだよ!」という話なのに

437: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 23:07:48.07 ID:jG+3zCVO.net
つうか普通に怖い
急に親しくなろうとしたり一方的に関係を切ったりいろいろ行動力がありすぎて

439: 【凶】 @\(^o^)/ 2015/12/07(月) 00:23:50.54 ID:HUB4/llk.net
>>428
君子危うきに近寄らず。
そういうあからさまに怪しい奴に近づくとろくなことにならないよ。

引用元: ・友達をやめるとき 118







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年05月22日 23:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事