mainvisual_img

219: 名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土)23:47:51 ID:88E
下町の方のライブハウスに出かけた折の話
連れと歩いてたらまず、知らないおじさんに「みっちゃん、みっちゃんじゃないかぁ!」
と声をかけられる
「みっちゃんじゃないよー」と笑いながらスルー
おじさんは「いやあ、みっちゃんだよなあ」と言いながらも遠ざかっていた
その後また別のおじさんに「どこいくんや!」と声をかけられたので「ライブハウス」と答えた
そしたらおじさんは私に向かって「おねーちゃんがドラムやろ!わかるで!いかにもドラムって感じ!」と言った



ドラムって感じ、ってなんだよ、あれか、しゅっとしたメンバー構成なのにドラムだけガタイがいいとかむっちりとかそういう事を言いたかったんか
と微妙なショックを受けた
私が「ちがうわ!」と言ってるのにおじさんは勝手に「お前が歌でこっちはギターやな!」と割り振りしてくれた
ひとしきり盛り上がったおじさんは「絶対観に行くからな!」と言いながら去っていった
その機会は一生ないよ、そもそもバンドやってないしww
あと、おじさんはなぜか関西弁のようなもの喋ってたけど東京の下町の話

221: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)23:48:37 ID:hpr

何も関係ない通りすがりの人から具体的な何かを言われるのって驚きだよねw
たまに名前を当てられることがあったりすると変に気になって、超能力とか前世とか余計なことまで考えてしまう
あっちはあっちで(絡んだ当人)後になって自分が妙な絡み方したと自覚するのかな
それとも知り合いなのにあいつ変だったなと思うんだろうか、もしかして頭がおかしいだけなのかも

引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年11月15日 13:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事