use3

412: 名無しさん@おーぷん 2016/11/26(土)23:02:47 ID:WxG
スーパーで買い物して駐輪場に停めてある自転車へ行こうとしたら、
今まさに来店したおばさんが自転車引っ張って空いているスペースを探していた。
入口から遠いところは空いているんだけど、近いところがよかったんだろうね。
私が駐輪していたのは入口のすぐ近くだったから、籠に荷物を入れてる私の姿に気付いて小走りで近づいてきた。
そしてそのまま私の自転車の真後ろに自分の自転車を横付け。
自転車とおばさんの体で私の進路を完全にブロック。
左右には自転車、前方には店舗の壁、真後ろ塞がれたら自転車動かせないんですけど。




「あの…どいてもらえませんか?」
「ああっ!私!そこに停めるから!」←ものすごく意気込んでるような喋り方
「自転車出したいんですけど」
「うんっ!私がそのあと停めますから!」
「そこにいられると自転車出せないんです」
「あっ!もうすぐに停めますから!」

ここで気付いたんだけど、もう1人同じように入口近くに空きスペース探して
ウロウロしている人がいたから横取りされまいとしての行動だったんだろうな。

「あなたが そこにいたら 私が 自転車 出せないんです」
「ああ!でも!私がそこに停め」
このあたりで強引に自転車バックさせて、おばさんの自転車にぶつけたらようやくどいてくれた。
すごく疲れた。

引用元: ・その神経がわからん!その26







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年11月29日 08:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事