fuufukenka

675: 愛と死の名無しさん 2014/03/11(火) 20:57:21.83 .net
吐き出したい 

先日、私の結婚式があった。(自分は新婦です) 
ここに書くくらいだから、私の親は毒親。 
小さい頃から氏ねとか、暴言暴力当たり前。 
子どもの前で常に夫婦喧嘩で最悪だった。 


そんな私も30近くで素敵な男性と出会い、結婚することになった。 
義両親はびっくりするほど優しくて温かい人達。これが普通の両親ってもんなんだろうけど、自分の親と比べたら悲しくなったよ。 

それで結婚式前日 
県外で結婚式をするので、私と両親は式場近くのホテルに宿泊した。 
(彼実家は式場から近いが、遠方から来た親戚が来てくれているのでもてなす為、別々に泊まった) 




結婚式前日って、一般的に両親に今までお世話になりましたって言ったりするものだと思うんだけど、正直トラウマばかり植えられて育った私にはそんな事は言えなかった。
すごく悩んだけれど、代わりに「今までありがとうとは素直に言えない。幼い頃から色々されてきたこと、貴方達は忘れているかもしれないが私は一度たりとて忘れたことはない。しのうと思ったことも何度もあった。」とはっきり伝えようと思った。
こういう機会じゃないと言えないし、親もどう思ってたか知りたかったから。

676: 愛と死の名無しさん 2014/03/11(火) 20:58:03.30 .net
結果、両親は泣きながら謝ってくれた。
今は後悔している、すまなかったと。
謝ってくれたのは嬉しかったし、ここ10年、家を出てからあまり接触してなかったから、少しは親も変わったのかな?と嬉しく思った。
再構築出来るのかな、なんて考えちゃったり。
「おかげで反面教師として、いい勉強になって良かったじゃない。」って言われたのは、あれ?となったけど。

言いたいことも言えたし、良かったかなーと思って迎えた結婚式当日
父親から披露宴はコース料理なんだろ?なら、席を立ってお酌して回るのは失礼だってネットにあったからしない!とか言い出した。
そんな披露宴見たことないわと、慌てて説得。
旦那側の親族が多いのに、本当にやめてくれと思った。その他色々非常識な事を言っていたが、こうしてくれと説得して納得させた。

677: 愛と死の名無しさん 2014/03/11(火) 20:58:48.06 .net
だが式途中も色々やらかしてくれるのが毒親
多分この人たちは、何が常識で何が非常識なのか分かってない
大きな事は起きなかったが、所々オイオイ勘弁してくれ…と思わせてくれたよ。

式が終わってからも、料理ほとんど食べれなかったー
早く家に帰らないと家で待ってる犬が心配だーと親は愚痴りだした。
もともと酒癖が悪いので、披露宴でお酒飲んでたから尚更悪態をついていた
どうでもいい愚痴から、今日結婚式があったせいでうんぬんまで言われて、流石に腹が立って文句を言うと
「はぁー?あんたはもう嫁入りしたからうちの娘じゃないでしょー?あんたには関係ない話だから黙っててー」などと言われた。
昨日反省したんじゃなかったのか、やっぱり変わらないもんだなと私も悲しくなったが、これからは新しい家庭で心機一転頑張ろうと心に誓って帰った。

で、帰ってきてから気付く。
うちの両親からのご祝儀がない。

受付には名前書いてるのに、ご祝儀がないのだ。
電話したら「えー?ご祝儀いらないって言ったじゃん!渡してないけど!」と逆ギレ
当たり前だがご祝儀いらないなど一言も言ってない
料理も引き出物も渡してるわけだし、少しは包んでくれと言ったら、すごく不機嫌になった。

おかげで旦那にも、旦那親族にも不審に思われて辛い。
旦那に毒親であることは事前に伝えていたけど、ここまでとは思ってなかったみたい。
もうなるべく関わらないようにしようと思う。
新しい家庭の幸せの方が優先だもの。
もう本当に、これが自分の親だと思うと情けなくて泣ける…

長くなって申し訳ない
だが誰にも話せないので書き込みたかった

678: 愛と死の名無しさん 2014/03/11(火) 21:04:36.09 .net
結婚おめでとう、
親のことをはやく見切って、
前向きにすごされますように。
どうかお幸せにね。

679: 愛と死の名無しさん 2014/03/18(火) 11:55:33.68 .net
えっ
親ってご祝儀くれるの?
もちろんくれてないけど普通だと思ってたわ…そうなの…
そういえば夫の親には持ってると安心だからねとかなんとか纏まったお金渡されたな…あれご祝儀だな。
うちの毒は結構な結納金だけは手に入れたはず。

引用元: ・【冠婚】どうする?どうした毒親・家族餅【葬祭】







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年12月07日 18:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事