57709294

318: 名無しさん@おーぷん 2016/12/19(月)19:06:59 ID:Lkz
なんか吐き出したくなったので。
よく持ち物とか、小洒落たモノを持っているね、と言われるけど、もともと美意識が高かったわけではなくて毒親対策だった。
勝手にものを棄てられることがあったり、一人暮らしを始めるのだったら裸で出ていけとか言われたりしていた。
WW2でパリが破壊されなかったのは美しかったからだとか聞くと、そうかデザインにはそんな力があるんだと強引に思い込み、持ち物を片っ端から高価でないキレイなものにしていった。取られてもすぐには棄てられないだろうと。これも思い込み。



親に与えられたものとか持って出られないものは焦土作戦で片端から棄てた。実家には何も遺さなかった。
無事に一人暮らしを始められたときには心からホッとした。
そして親には使えなさそうな左ハンドル、定員4人、MTのイタ車を買ったりした。
イタものにはまったりもしたけれど、出発点は親対策だったんだな、と今頃思い出した。

320: 名無しさん@おーぷん 2016/12/19(月)19:26:09 ID:neZ

>WW2でパリが破壊されなかったのは美しかったからだとか聞くと、そうかデザインにはそんな力があるんだと
↑この発想が凄い。なんか好き。
それでもって人から小洒落てるって言われるセンス、いいねぇ~
なんだかんだいっても、美意識がもともとあったんじゃないかと感じる。
あと、成育環境が宜しくないってところも真っ直ぐ育った人と一味違うセンスの要素になってる気がするw
横からおかしなレスゴメンね。

325: 318 2016/12/19(月)20:05:43 ID:Lkz
>>320
レスありがとう。
実家にいた頃はトランク一つで逃げ出せるようにモノを整えるのが憧れだったなー。
センスというのもおこがましくて、意識というのか、ヨーロッパのイメージって、自分の中ではしょっちゅう戦乱からトランク持って逃げるような緊張の中にある地方ってイメージが強くて、その影響で小さくてキレイなものが好きなのもあの親元にいたからかなと思ったりします。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板 37







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年12月20日 12:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事