pixta_21409182_M-718x478

496: 名無しさん@おーぷん 2017/01/25(水)13:51:37 ID:???
幼稚園の頃、事情があっておばあちゃんちへ時折預けられていた
夕飯食べ終える頃に両親が迎えに来てたけれど、いくらおばあちゃんちとは言え
片づけはしようねと、母親に注意されて、食べ終えた食器を片づけていた時の事
よく見たら食器のふちや裏側も黄ばんでいて汚かったので、その時は「洗い残しか…」と気にせず
そういう事もあるだろうと思っていた
だがその後も食器を洗う度に黄ばみが残っていたので「おばあちゃん食器が汚いよ。ちゃんと洗ってね」と言うと
「ごめんねぇ。次からはきちんと洗うからね」と謝っていたのだが、やはり黄ばみが残ったままだった。
なので私はいつしかその黄ばんだ食器でご飯を食べたくないがために、おばあちゃんが夕飯の支度をしても
「お腹すいてないから」と嘘をつき食べなかった




497: 名無しさん@おーぷん 2017/01/25(水)13:56:53 ID:???
それからおばあちゃんが亡くなり、私も成人して嫁に行き
実家で食事をした後、食器を洗っていると、あの時のように食器の黄ばみが目についた。
母親に「汚れてるね」と話をすると、「目が悪くなって、汚れもよく見えないんだよ」と苦笑いされた。
その時はじめて私は当時おばあちゃんちの食器が汚れてた意味がわかった
おばあちゃんは綺麗にしたくても、目が悪くてその汚れが見えなかったのだと…
ごめんねおばあちゃん
孫から「食器が汚い」なんて言われて傷ついただろうね…
あの時の事はもう取り返しはつなかいけれど、食器を綺麗にしたり掃除するのが上手と褒められるようになったよ

506: 名無しさん@おーぷん 2017/01/25(水)16:26:02 ID:???

目がよく見えなければ黄ばむの?
茶渋じゃなくて黄ばみ?母親はただのずぼらじゃないっすか

507: 名無しさん@おーぷん 2017/01/25(水)16:34:53 ID:???
>>506
なんて言っていいのかはわかりませんが
お茶碗の外側の底の部分が黄色くなってたのを黄ばみと書いてます
母親も高齢で目が悪くなってきてるので細かい汚れとかよく見えてないみたいです
ずぼらではありません

537: 名無しさん@おーぷん 2017/01/26(木)09:48:50 ID:???
老眼のBBAが通りますよ
年取ると見えないだけじゃなくて指先に力を入れづらくなるのよ
だから縁とか溝みたいなところに少しずつ汚れが溜まってしまうのよ
気付いたらそっときれいにしておいてあげてくれると嬉しいわ

お母様には時折漂白剤に食器を浸けておくのをおすすめするわ

引用元: ・【チラシ】雑談・相談・質問・ひとり言【もどき】14







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年01月27日 14:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事