daa91f680f758eed101bd31574268a45_m-1024x683

183: 名無しさん@おーぷん 2017/04/17(月)05:58:23 ID:2Pn
あんまり大した話じゃないけど…
公立の小中学校って試験とかで振り分けられないから知的障害児が何人かいるよね
誰にでも学ぶ権利はあるからそれは別に構わないと思う。知的障害児がいることで多少の迷惑を被ったとしても、足の不自由な人に席を譲るとか、杖を付いて歩いてる人に道を譲るとか、そういう行動と同じだと思えば私は問題ないと思う
ただ、知的障害児の行動によってこっちが先生に理不尽に怒られたのは本当に苦しかった



小五~小六の時のクラスでは、朝のホームルームの時間に一分間目を閉じて今日の目標を考えるっていうよく分からない時間があった
その日の日直の人が前に立って、目を開けてる人がいたら注意するという決まりになっていた
私の日直の日、私のクラスにいた知的障害児がその日に限ってやたら元気で、朝のホームルームの儀式の時間も目を閉じずに手足をバタバタさせていた
それで三回ぐらい注意したところで「しつこい」って先生に叱られた
こっちは先生に言われたことを遂行しただけだったのに…この知的障害児のせいで…って怒りで顔が熱くなった
この知的障害児とは通学路が同じで、普段はこいつが車道に出ていたら引っ張って歩道に戻してたんだけど
(しつこいって叱られちゃったからもう注意しなくていいよね!)
って注意を放棄することにした
案の定、数日後に知的障害児は車に跳ねられた
跳ねられても外傷もなくピンピンしてたし車もすぐに走り去っちゃったし(轢き逃げ…)、後から怪我や障害が発覚することもなかったから、私も特に大人への報告はしなかった
とりあえずスカッとした

引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年04月20日 12:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事