761: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 21:36:28.19 ID:tTqZxV93.net
小さい頃、近所に駄菓子屋があったんだけど、店主のおばさんがきっつい人で、
子供心に怖かったし、勘違いで怒鳴られた事が何度もあったから、嫌いだった。



最後に会ったのは小学校高学年の頃で、兄と2人で店の中のくじを引いたら、
兄は女の子向けの景品、私は男の子が欲しがりそうな大きなワニのソフビが当たり、
おばさんが「逆なら良かったね」と笑ったのがすごく印象的だった。
笑った顔を見たのが初めてだったからだと思う。

それから数年後、おばさんは店の中で自殺した。

おばさんは若い内に未亡人になって、娘を1人で一生懸命育ててたんだけど、
その娘(社会人)に「お母さんなんか大嫌いだ」と言われての事だったらしい。
娘がそう罵った理由が衝撃的で、いつもリヤカーで店に出す売り物を仕入れに行く姿が
ダサイからとかナントカ。
まさか自殺されるとは思わず、何かの拍子に言ってしまったんだろうけどね。

あの大嫌いだったおばさんが、何十年経っても切なく思い出す人になるとは思わなかった。
762: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 21:40:12.96 ID:zMEP3i7R.net
>>761
ウワーン(´;ω;`)

763: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 21:41:33.34 ID:guDU1b0p.net
すごく悲しい気持ちになった。
子供に嫌われたって理由で死ねるのは
きっとよい母だったんだなあと思った。

764: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 21:54:38.68 ID:UhGZ1SUM.net
子供の為に必死で頑張ってきて頑張ってきて、その子供から言われて頑張ってきた心が折れちゃったのかな
切ないね

765: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 21:58:58.10 ID:3LHOURRx.net
>>761
おばさん悲しい(´;ω;`)
娘さんは立ち直れてないだろうね。

766: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 22:11:28.18 ID:3/LNyALz.net
切ないなあ
娘さんもたった一言が取り返しのつかない事態に繋がるとは思ってもいなかっただろうに…

768: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 22:14:21.80 ID:tTqZxV93.net
商品の仕入れ先は、普通なら車で行く距離のところを、車がないのでリヤカーで行き来してたと、
当時の大人達が言ってました。
子供の頃はそんな事知らないし、ただただ怖いおばさんだなぁと嫌ってたんですけどね。
それでも物心つく前から行ってた店だったし、自殺なさった後、その辺りの事情とか聞いてしまっては、
胸が締め付けられるばかりで。

おばさんが自殺したのは30年以上昔の事ですが、その駄菓子屋は今も空き家です。
当時は田舎ながらに一応住宅街の中にあったけど、その後だんだんと過疎ったので、
店舗としては場所が悪いし、やはり自殺者が出たという事で買い手がつかないのかな。
実際の所はよく知りませんが。

何の気なしに書き込んだレスでしたが、悲しんで下さる複数のレスを頂けて、
なんだかおばさんへの供養の足しになるのかもと思ったら久しぶりに泣けてきました。
みなさんありがとう。

769: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 22:23:27.03 ID:UhGZ1SUM.net
車が無いんじゃリヤカーとか大八車とかじゃないと大量に仕入れ出来ないよな…
重たいし天候によっては悲惨だしかーちゃん大変だったよな

770: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 22:27:25.42 ID:ambbO2rT.net
>>769
大八車ってどんなの?

771: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 22:37:07.70 ID:vW5m1wxI.net
>>770
時代劇に出てくるヤツ
リヤカーみたいに箱になってない

773: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 23:06:57.95 ID:zGqVDUEV.net
大八車ってすごい迫力ある単語だな

776: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 06:48:31.09 ID:q4SQeu7i.net
むかしは、頑固ジジィや頑固ババァがよくいたんだ
悪いことしたら今の親みたく子どもや子どもの親の顔色をうかがったりして黙ってるんじゃなくて
叱ってくれるような存在だった
で、理不尽に怒鳴りつけるような場合も少なくなかったけど
今思えば、そういう「理不尽」に触れる機会を持つことができたのは、良かったんじゃないかと思うわ

「ムカついたから」「気に入らないから」という理由で、感情に任せてすぐに人を刺したり、殴ったりして
最悪殺しちゃうような事件が後を絶たないけど、
そういう「理不尽」にガキの頃から触れて、そういうのを流したり、心の中で区切りをつけたりすることが
できていればよかったのかなって

777: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 09:38:10.52 ID:U3C0EERB.net
後段は100年前でも100年後でも通用するな

778: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 09:53:43.27 ID:SB0woBfd.net
>>776
大人は正しいことばかり教えてくれるわけじゃない、
常に「反面教師」という側面も有している、
という言葉を思い出した。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 151度目







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年06月13日 00:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事