Fotolia_76190220_Subscription_Monthly_M
781: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 18:57:52 ID:J2RqRkrR
余りにダルく、他の症状もあったので病院に通っていた。
過労からくる自律神経失調症とホルモン異常と診断された。



3ヶ月くらいして、症状が改善されなく、血圧なども極端に低かったので
仕事を暫く休んだらどうかと言われた。
上司と相談して、休職に必要な診断書を貰いに行くと担当医は休みだった。
科長という女医が出てきて、話を聞くというので待っていた。
お昼過ぎ呼ばれると唐突に「アンタは怠け病だよ。」や「働く女の面汚し。」
などと罵倒され呆気に取られた。
異常を察した看護婦が別の医者を呼びに行ってくれて
その先生が再度診察して診断書を書いてくれ、休職は出来たが
その先生の勧めで別の病院にかかることとした。

転院したらやたら沢山検査を受けて、担当医が慌ててた。
ダルくて当たり前で実は自己免疫疾患の 難 病 だ っ た。
かなり進行してて、その時点では危険な状態だったらしい。
でも親は前の病院の医師に呼び出されてて
「あなたの娘は怠け癖がついている。」とかなり厳しく説教されたらしく
今だに病気だと信じてくれないし、転院先の主治医にも会おうとしない。
あの科長に罵倒されなかったら転院もしなかったと思うと
とっととオサラバして正解だったと思う。

当時3年以内に死ぬといわれていたが今は小康状態で薬も飲んでない。
いろいろ衝撃で貴重な体験だった。
782: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 19:35:22 ID:P6+l6S5N
3年以内に死ななかったということは
最初の病院の診断が当たってたのかな?

783: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 19:37:29 ID:jRUqaTTA
>>782
そこは違うだろw
転院して適切な治療を受けたから生き長らえたんでしょ。

789: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 20:44:19 ID:J2RqRkrR
>>783
うん、投薬と転職して充分休養がとれるようになったのと
前職に比べてストレスが減ったのがよかったのかもと
主治医も驚いていた。

788: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 20:34:42 ID:B91kuFiz
お疲れ様でした。
誤診(自律神経失調症)のあげくにお局に中傷されたんじゃたまりませんね。

今は小康状態との事、なによりです。

784: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 19:51:06 ID:6AGhRKhJ
酷いな。どこの病院だよそれ。
かかりたくないから実名教えてほしいくらいだ。
というか、そういう情報を言うと事実でも名誉毀損になっちゃうんだろうね・・・。

患者が医者に好き勝手に言われっぱなし、誤診されたらされっぱなしが現状ってのは
制度としてどうにかしてほしいと思うよ。
以前、医者に殴られたって人が2chで愚痴を吐いてたのを見たことがあるけど、
警察は医者の言い分だけを信じて全く取り合ってくれなかったらしい。

789: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 20:44:19 ID:J2RqRkrR
>>784
通っていた総合病院は私立で女医は理事長の娘だったと最近知った。
その後、独立開業したがあまりに評判悪くて患者が寄り付かず
医院は閉鎖したそうだ。

785: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 19:55:53 ID:/5eFrKo8
医者がみんなコトー先生ならいいのに…

786: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 19:59:07 ID:7qfPmCYv
丁寧な医者は診て貰ってる人はいいが待ってる方はたまらない。
三分診療も悪くないと思う。

794: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/06(月) 22:59:53 ID:4DdHEJ1g
>>789
嫌な思いしたね。
その女医は因果応報だな。
ゆっくり体を休めてください。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 27度目







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年07月01日 11:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事