9f4041fd
29: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 19:43:52.11 ID:Q5ASDlY7
先日、遠方に住む母を亡くした。
父が早死にしてから女手一つで育ててくれた母だったので、私には特別な存在だった。
癌で入院していたんだけど、突然急変して何時間も頑張ったけどそのまんま……。(ここまで前提)




小五の娘の携帯見たら、丁度母の命日頃に友達としたメールが残ってて目を疑った。
「(おばあちゃんのお葬式のせいで)宿泊学習行けなくてあーあ~。
なんでこんな時に死んじゃうのって思った~。
熊本(フェイク)行けたけど今回はお葬式だから遊べるわけないし……。
でもくまモン(フェイク)はゲットする☆」(要約)
ぞわっとしてメール全部チェックして未送信ボックスも覗いたら、
「好きなアイドルの出てたテレビ見てたらいきなり消されて
お母さんはすごい泣いたり怒ったりだし……。
(何時間も一進一退状態で私は半狂乱だった。
テレビの音も聞きたくないくらいだったので
娘を強制的にリビングから追い出した。録画もさせなかった)
もう死ぬなら早く死んでって思った」(要約)
吐きそうになった。
ああ、この子自分のおばあちゃんより宿泊学習とかくまモン(フェイク)とかテレビなんだ……。
テレビ見たさにおばあちゃん早く死ねとか思うんだ……って。

それから娘を家族として見れない。
娘も雰囲気を察して機嫌取りみたいな行動をしてきて、そこがまた嫌で溝が生まれる。
葬儀の時は年相応に泣いたりしょげたりしてたのに、裏でこんなこと考えてたなんて……と。
この気持ち、どうしたらいいんだろう。
もう娘と家族になれることはないのかな?
辛くてしょうがないけど、内容は内容だし、
娘の携帯は覗かないと表向きは約束してる(夫も携帯覗き断固拒否派)ので
リアルでは誰にも相談できない。
30: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 19:55:19.51 ID:FFfrD3Ca
私には特別、って書いてあるけど、娘さんにとっては
「血の繋がってるだけの、滅多に会えない祖母」だよ?

自分にとって特別なら、娘にとっても特別であるべき、とか考えてない?
そこから高じて、色んなことが見えなくなってるよ。

子どもにとっての合宿がどれだけ楽しみか。それを残念に思う気持ちも本当、
葬儀の場で哀しんでいる気持ちも本当。裏で考えてるんではなく、
悲しみが実感としてわいてこない時点で考えていたことだよね。
同時に起きているわけではない、「裏側」というのはあなたの妄想。

早く死んで、とまで思わせたのはテレビではなくあなたの奇行。
娘さんにとってみれば、あなたの奇行のせいで祖母の死を悲しむことを
邪魔されてたんだよ。

自分にとって特別な存在だから、その死による影響は特別視されるべき、
なんて想いが見えてくるよ。
親を亡くした悲しみによる混乱を、娘を責めることで緩和しているようにも感じる。

このままじゃ娘さんがかわいそうだよ。カウンセリングでもうけておいで。

31: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 20:02:07.06 ID:o6XmaFII
なぜテレビ消して録画までさせなかったのだろう
今、そんなテレビ見てる場合じゃないだろと思ったなら
録画してやって、落ち着いてから見てね、じゃなぜいけなかったのかな

それはそれ、これはこれ、じゃないかな。

>>29
からすれば信じられないだろうけど、実母が亡くなった時、
日頃連続もの見てるテレビは録画したし、家帰ってちょっと息抜きしたい時に見たよ。
義母が亡くなった時、夫もそんな感じだった。
ずーーーーーーーーっと悲しんでいなきゃダメなの?
申し訳ないけど、娘さん可哀想。毒親一歩手前だよなとしか思えない。

33: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 20:10:02.69 ID:Hb3LOOUl
>>29

近距離で月1でも会ってればまた違ったでしょうね
私も関東で祖父が四国と遠方だったため亡くなってもどこか他人みたいに情なんかはなかったですね
クリスマス時期に亡くなりその年だけでしたがクリスマスプレゼントも正月もとりやめになり
私はただただつまらなかったのを思い出します。

メールの内容もあなたに直接言ったのではなくお友達に言っただけ。
宿泊合宿という普段と違う事が特別なのは子供なら誰でもそう。そりゃ愚痴りたくもなる。

むしろ優しい娘さんなのでは?初めてかどうかしらないが死に直面するというのは結構気持ち的にもくるよ。
それをフォローするのが親なんじゃないの?
娘さんだってあなたは特別な存在だよ。機嫌だってとりにいくよいつもと違えば。

とにかく1度冷静になって。5年生なんてまだまだ子供だよ。
好きなアイドルも好きなキャラも宿泊合宿も娘さんも何も悪くないよ。

34: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 20:10:31.45 ID:b7aMOPv/
>>29

大好きなお母さんを亡くされて、相当ショックだったろうね
ご愁傷様です

とりあえず気になったのは、娘さんとおばあちゃんは交流があったのかな?
遠方とのことだから、盆暮れ正月とか会う程度?
ちょっと娘さん側の気持ちになって考えてみたんだけど、自分も小学生の頃に
親戚の葬儀に連れて行かれたことがあって、まぁ「早く死んで」はアレだけど
つまらん早く終われぐらいは確実に思ってたよ
当時携帯持ってたら、そのぐらいのメールしてたかも知れない
そのメールの内容が100%本心とは限らないけどね

「小学生同士」にとって重要なのは、家族や親戚のことより、学校のイベントや
くまモンや好きなアイドルが出ているテレビでしょう
だから友達にはそういうメールを送った

だけど家族の中にいる時の立ち位置は「あなたの娘」なんだから
おばあちゃんの死を悲しんで泣いたりもするよ、それが普通じゃない?

35: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 20:12:00.50 ID:oWqts1Bo
>>29

カウンセリングを勧める

あなたにとって母親が特別な存在だったことと、娘にとって祖母が特別な存在であったかどうかは全く別なこと。
自分と同じ深さの悲しみを強要しないで。
娘は娘なりの悲しい気持ちを葬儀の場で表してたのにそれをなかったことにしないで。
亡くなったおばあちゃんが可哀想

このままじゃ毒親になって娘に「大切な母親」と思われることもなく自分の死に際には泣いてももらえなくなるかもよ。

36: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 20:13:03.36 ID:xsObaGKr
>>29

自分の感情が最優先されるべきで
娘も同じ感情になるべきとか思ってない?
私にとって特別なんだから!で家族に何やっても許されるわけじゃないよ。
自分の奇行が原因で娘をうんざりさせてたのに
「テレビ見たさに」って責任転嫁してさぁ・・・。
あなたにとっちゃ特別なんだか知らないけど、
娘にとっちゃ「遠方のお婆ちゃん」
死んだらそれなりに悲しみもするけど楽しみにしてた宿泊学習がポシャって残念に思うのも
葬式のついでにお土産ゲットしたくなるのも普通。
それを親に言わない分むしろできたお嬢さんだ。
自分の感情優先で娘が見てるテレビ消して録画もさせずに追い出して
半狂乱で泣いて怒鳴ってと頭おかしい同然な母親に比べてなんと立派なことか。

娘を家族として見れないのはそりゃそうでしょ。
あなたの「家族」は娘じゃなく「死んだ母」になってるんだから。
さっさと親離れして大人になりなさいよ。

38: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 20:16:54.28 ID:6Aenvszz
>>29

私も小学三年生のときに母方の祖母が亡くなった。
病気でしばらく入院してて、容体が変わってってとこも同じ。
実は私も娘さんと同じような感情を抱いたので、読んでて胸が痛かったよ。

祖母が入院中、毎日毎日母が病院へ行ってて夜まで家にいなくて、ベビーシッターさんがいたけど、本当に寂しくて仕方なかった。
当たり前だけど入院中は母もずっと暗くて落ち込んでて、私の話も聞いてくれないし相手もしてもらえなくて。
おまけに入荷が長引くからと、私は一時転校したんだけど、新しい学校にも馴染めなくて
毎晩泣きながら「おばあちゃんがいなくなってしまえば、元に戻れるのに」って思ってた。
本当に祖母が亡くなったときは「これでお母さんがまた一緒にいてくれる、元の学校に戻れる」って嬉しく思った。

でもね、そのあと母が泣きに泣いて悲しんで落ち込んでて、
私はなんて酷いことを願ってたんだろう、私がいなくなれとか思ったせいで祖母が亡くなってしまったんじゃないか、と、そのあとずーっと後悔した。
あんまり苦しくて当時の親友に交換日記に書いたら父に見つかって、張り倒された。

小学生ってほんと幼くて浅はかなんだよ。
影で悪いことを考えるとか、そこまで賢くないほど、幼いよ。
人が死ぬことを知識としては理解してても、それがどれだけ悲しくて、辛くて、重いことなのか、
まったく想像できないくらい、幼いんだよ。

私は大人になった今でも、なんだか自分のせいで祖母が死んだ気がしてるくらい、後悔してる。
うまく言えないけど…

39: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 20:47:55.79 ID:H7ZRFgRa
>>29

あなたのやってしまった対応や娘さんの反応に関しては、他の人に全く同意。
娘さんの思考はあり得るし、あなたはずいぶん大人げないなぁと思う。
けど、お母さんを亡くして子供に返っちゃったのかな?

うちもこの間、祖母が100歳近い歳で亡くなったけど、それでも母がちょっとわがままになったので
あなたの状態がなんとなくわかる。でも、私はアラフォーの娘だけど、あなたの娘さんは10才そこらだからね。
感情をぶつけていい相手ではないよ。


娘さんにあなたのお母さんの思い出話を聞いてもらったらどう?
こういうおばあちゃんで、お母さんはおばあちゃんが大切だったんだよ。とか。
絶対に、なんであなたは悲しくないのって言わないでね。純粋に、お母さんを偲ぶといいと思う。

私は遠方の母に電話して、思い出話したりしてたら、母も落ち着いてきたよ。
あなたのためにもいいんじゃないかな。ゆっくり時間を取ってね。

5年生じゃ、人の死ってピンとこないよ。
だけど、家族を大切って思う気持ちもあるし、人の悲しみをを自分に置き換えることもできるよ。
あなたがお母さんの死に向き合えたら、娘さんも死が何かって分かるよ。

40: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 20:56:33.85 ID:Py1fuUqp
>>29

携帯を勝手に見た自分が悪い
誰にも相談中できないとか被害者ぶるなよ悪いことしておいて
あと、親なんて誰にとっても特別な存在であなただけが特に同情されるべきことでもない
娘は宿泊学習行きたかった残念な気持ちをあなたに隠して、見せない約束の携帯で密かに愚痴をこぼしてただけなのに酷すぎる
あなたがそんな気持ちにならないようにとの娘なりの配慮を簡単に無駄にしてどうするの
子供にとっての宿泊学習だってとても特別なことだよ
くまモンどうこうじゃなくて、みんなとの思い出を共有できなくて宿泊学習の話題で取り残されることになる
一生取り残されることになるんだよ

家族として娘を見れるようになりたいって相談だよね
時間が解決するんじゃない
娘がしてくれたように、娘に対して嫌な気持ちがあろうがちゃんと愛情のある育児をし続けて下さい
手を抜かないようにね
兄弟がいても絶対に差別しないでね

42: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:00:55.51 ID:Vymf5bA+
>>40

概ね同意だけど、例えば娘さんが風邪引いた、とかでイベント欠席の可能性もあったわけでしょう。
だから祖母が亡くなったせいで娘さんの、思い出作りを邪魔した!それを申し訳なく思うべき!っていうのは違うんじゃないかな。
どうしようもない家庭の事情、ってことで、もう小5なんだしそこは娘さんも飲み込まなきゃ、というか飲み込めなくても飲み込むことを推奨していく年齢だと思う。
相談者も大人げないけれど、娘さんのイベントを潰した罪悪感まで持たせるのは可哀想だと思います

45: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:08:24.23 ID:xsObaGKr
>>42

娘は十分飲み込んで「どうしようもないけど仕方ない」としてるじゃん。
友達に愚痴るくらいは当然の感情で、なーんの落ち度もない。
申し訳なく思うべき!なんてどこに書いてんの?
宿泊合宿だって大事な思い出作りだったのに、
それを残念がって友達に愚痴った程度のことを飲み込めずに
娘を内心責めて娘に罪悪感を持たせてるのは可哀想じゃないの?

48: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:14:20.08 ID:oWqts1Bo
親にぶつけたなら分かるけど、友達に愚痴っただけだよ?
本人には言えないけど誰かに愚痴りたいって気持ちは誰でもあることだし、弁えてるからTV見れなくて嫌だったことも葬儀で宿泊学習に行けなくて嫌だったことも親に言ってないじゃん。
>>29
が携帯見なかったら何も知らず平穏に生きてただろうよ。

51: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:24:11.10 ID:Fo+GSy/T
>>48

本人に言わなければ別にいいじゃんっていう考えの人とは
多分絶対に分かりあえないので、
「友達に愚痴っただけだよ」って言われても、そうですねとは言えないなあ。

49: 29[sage] 2013/11/21(木) 21:21:55.31 ID:6BIgt4/l
母とはどうしても会う機会は少なかったけど、
春夏冬の長期休みは必ず帰ってたし、
母が病気になってからは千羽鶴折ったり神社でお参りしたりで
決してそんなに遠い存在じゃなかったと思う……。
母も娘を大切に思っていて(結婚式まで生きてたいなあ、なんて言ってた)、
そのせいか娘が作った千羽鶴だけは一緒に焼いても崩れないで綺麗に残ったんだよね……。
なのにこれかよ……。と落差が激しすぎたのも悪かったのかも。

私の悲しみ方がオーバーすぎたのかな……。
テレビを消したのは、状況を知る唯一のラインが私の弟から掛かってくる公衆電話で、
その電話待ちの時間が長くて長くて辛くて辛くてとてもテレビのギャハハハ声なんて聞いてられなくて、
録画云々とかも無理!いいからここから出てって!!っていう感じで……。

カウンセリング、行った方がいいのかな…。
早く死んでメールが送信済ボックスに入ってたら、多分私発狂してたと思う。

52: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:25:54.55 ID:Fo+GSy/T
>>49

私はあなたの感覚が分かると思う。
携帯みたことの是非はあるけど、
娘さんはいくら子どもとは言え、ちょっと矯正した方がいいと思う。
あなたが罪悪感を感じたりする必要はない。

53: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:32:04.83 ID:R7CACyST
>>49

娘に求めすぎ
なんで自分と娘を同一視してんの?
しかも携帯盗み見る時点で母親失格だから

56: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:34:09.25 ID:B7us9Q0D
そういう娘に育てたのはどこの誰なのか。
そして、家族に思えないと責任放棄しようとしてるのはどこの誰なのか。

あと、メールは未送信。

57: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:37:29.33 ID:ifJnaZNe
てかさー、人間なんて二面性があるもんなんじゃないの?
小5なんて多感な時期、親にも友達にも強がることも悪ぶる事もあるでしょ
何でもかんでも優等生じゃなければいけないなんて考え方の親のほうが間違ってる

娘さんが合宿を休むことになってどんなフォローをしたの?
自分の悲しみが最優先で娘の悲しみなんて大した事ないと思ってたんじゃないの

娘さんは悲しんでる母親に罵声を浴びせてもないし
合宿に行きたいって泣いて当り散らしてもない
おばあちゃんに向かって早く市ねって電話をしたわけでもない

楽しみにしていた友達が、一緒に行けなくて残念だった、熊本は楽しかったかって聞いてきたら
一緒に行きたかったよ、楽しめる訳ないよって言って何が悪いの
おばあちゃんが死んで悲しいから合宿なんて行きたくなかったとでも言えばいいの?
友達に嫌われて終わりだと思うけどね

あなたが、好きだった母親としたら、今の状況で何て言うんだろうね
娘を突き放すような事を言う人だったんだろうか

60: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:43:10.66 ID:m+N0Estt
娘さんの本当の気持ちはわからないけど、自分でも早く死んでは言い過ぎだと思って送信せずに終わったのかもしれない。心の中でいろいろ葛藤していても、悪い方向にでも明るく振る舞ってしまう子もいるし。
メールの内容は許されなくても、娘さんには家族として向き合ってほしいな。

61: 名無しの心子知らず[sage] 2013/11/21(木) 21:44:55.09 ID:nN9uT8QW
長期休みごとに帰省してたのも、つまらなかったのかもしれないしな。
娘は自分とは別人格であること、同一視しちゃいけないったことから始めなきゃいけないのか。

引用元: ・【じっくり】相談/質問させて下さい94【意見募集】







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年08月06日 22:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事