af9940076021w-300x225

22: 名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)10:02:14 ID:4EK
高校からの付き合いの友人が、やたらとストーカーを気にする人だった
割と美人だったので、「付きまとわれて怖い思いをしたことがあったんだろうな」と思ってた。
男の人にちょっと注目されると「ストーカーされたらどうしよう、怖い怖い」言うのが少しウザかった。
でもまぁ、それだけなら「美人は大変だなぁ」で済んでたんだけど




私が福祉関係の仕事に就き、仕事上利用者さんの家に行くことも多いと知った時に
「え〜 襲われたりストーカーされそうでこわーい。あたしだったら絶対そんな仕事できな〜い」
と嫌悪感丸出しで言われて、なんだかブチっと切れた
で、思わず「あなたやたらストーカーストーカー言うけど、襲われた経験でもあるの?」
と聞いてしまった。そしたら友人、「ほえ?」と、キョトン顔で固まった。
その顔にイラっと来て、さらに追求してしまった

友人は、実際にはストーカーされたことも襲われたこともなかった。
そして、自分が「ストーカーこわーい」を連発してることを自覚してなかった。
彼女の自己イメージは、「自分の美貌を意識してない、サバサバしたクールな人」w
いやいやいや、その前提って、思いっきり自分を美人だと認めてるよね
まだ美人を鼻にかけるほうが素直でマシじゃね?と言ったら、
どうやら初めて自己矛盾に気づいたようで、青ざめて固まってた

なんかそれ以後、私をカウンセラー代わりに何時間も電話してくるようになったので
バッサリCOしちゃったんだけど(仕事に支障が出るようになったので)
彼女と付き合いがある別の友人に聞いたら、
ストーカー云々を言わなくなった代わりに、いろいろメンタル崩してるそうで
もしかしたら私のせいかもなぁと、少し申し訳なく思ってる

引用元: ・友達をやめる時 inOpen 4







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年08月29日 15:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事