591: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)21:18:04 ID:Izc
この前CMで「戦争を知らない子供達」が流れてて思ったんだけど、あの歌の意味が昔から分からない
戦争が終わって僕らは生まれた、育った、僕らの名前は戦争を知らない子供達さ〜
って、「で、それで?」というか何が言いたい歌なのか純粋に分からない
でもすごいヒットしたんでしょ?
ペンションに泊まると夕食後の食堂でのくつろぎタイムにオーナーがギター持ってきて弾き語るとか




592: 名無しさん@おーぷん 2015/11/25(水)00:43:12 ID:roM
>>591

時代背景を理解してないとわけわからんと思う
まず、あの曲がヒットしたのは1970年初頭
この時期はベトナム戦争真っ最中、安保問題真っ盛り
若者の間で反戦や体制への反発、脱却がブームだった
この時期に20代~10代を過ごした戦後生まれの若者が
自分の親世代、戦争に参加した世代に反発してたわけだ
自分達は古い価値観から脱却を果たした新しい時代の人間だ!って感じ方ね
その気分をわかりやすーくストレートに歌ったのがあの曲

その世代で今ペンションのオーナーしてるようなタイプのオッサンは
十中八九、当時ヒッピーブームにかぶれてたクチなので
自分の青春の象徴の曲として弾き語るんだと思う
自分が若い頃良いと思ったもの=今でも良いもの!っていう
当時の自分達が反発した古い価値観の大人とおんなじ発想だねw

593: 名無しさん@おーぷん 2015/11/25(水)00:45:24 ID:y3T
>>592

591じゃないけど物凄くわかりやすかった!
友人のご両親がもろその年代でペンションやってるw

594: 名無しさん@おーぷん 2015/11/25(水)01:16:15 ID:UaG
>>592

ほんと分かりやすい解説ありがとう!
ずっとモヤモヤしてたんだ、あの曲

聞いてくれた
>>591
もありがとう!

596: 591 2015/11/25(水)09:50:48 ID:mZK
>>592

なるほど、ありがとう
そんな時代で、若者皆がそんなノリだったから大ヒットしたし、今見たら「え、それで??」な歌詞でも通じたのね
今また新安保法とか何とかでシールズだのが大声出してて、他文化共生が推されたりちょっと状況が似てきてるけど
今の若者の大半は冷めてるよね
今ああいう歌が出されても、大ヒットとかしないだろうな

あと個人的には「翼をください」にも同じような匂いを感じる
こっちは歌詞の意味が分からないことはないけど

引用元: ・誰かがどんなくだらない質問にもマジレスするスレ 3







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年09月16日 20:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事