sitto

50: 名無しさん@おーぷん 2016/08/26(金)23:17:13 ID:Lql
父親が大嫌い。

小学生の頃、虐めに遭い、耐え切れなくなって父親に打ち明けた。
返ってきた言葉は、
「お前はそんな程度の事で悩む人間じゃない」
彼がどういう積もりで言ったのかは知らないが、子供心に見捨てられたと思った。



それ以来、彼の事が「父親という立場にある、ただのオッサン」にしか見えなくなり、
「父親を尊敬する子」という役を割り切って演じて来た。
20歳になった時、彼から「二十歳になった〇〇へ」の手紙を貰い、
自室で一読したが何の感慨も湧かず、即座に丸めて捨てた。

それからも、子として失礼のない程度の態度を維持し、
彼の喜びそうなセリフを会話に適度に交えつつ接している。
今も彼の事は、
「一番助けて欲しかった時、力になってくれなかった男」としか見えない。

51: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)14:51:23 ID:KJp
>>50

すごく分かる
私の場合はいじめられていた事を必死に隠してたけど、怪我をさせられて発覚
でも守って貰えなかったどころか、その後私が関係ない事で口答えしたりした時に、黙らせるため「だからお前は虐められるんだ」と言ってきたり
虐められて自殺した女の子のニュースをやってたのをTV前まで連れて行かれて見せられて「お前もこうなるんじゃないかとお父さん心配で心配で」と言われたり(何故か半笑い)

その他もまあいろいろ沢山あった

私も、今は結婚して両親とはたまにしか会わないから当たり障りなくにこやかに接しているし、父の日母の日も欠かさずプレゼントして「普通の家庭の娘」を演じてるけど
心の中では全く信頼も尊敬の念もない
この先両親が老後で介護とか必死になったらと思うと嫌でたまらない
そうなってもなるべく関わらず終わらせる方法を取りたい

52: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)15:34:26 ID:DRm
>>50

>>51

思っている事を全てぶちまけて、疎遠になればいいじゃない
仮面被って接するなんて、精神衛生上よくないよ

54: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:50:56 ID:KJp
>>52

そうだよね
話したところでまともに話が成立する相手じゃないのでたまに会った時だけ当たり障りなく波風立てないのが一番省エネだと思ってたけど、
たまに、何で自分の気持ちに我慢させて未だに親にサービスしてんだろう、と納得いかなくなる
徐々に疎遠にしていくよ

55: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:21:39 ID:FC6
>>52

50だけど自分も家庭を持ち、時々家族で実家見舞いをする程度の付き合い。
母親が亡くなってから、彼がやたら擦り寄って来るのだけど、
子供に自分の心を気付かれたくないから、のらりくらりと躱している。

今でも、何の支えにもならなかったあの言葉を発した時の、
大物を気取った彼のドヤ顔は忘れられない。

56: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)19:56:22 ID:EaE
>>55

父親ってそういうとこあるのかなあ?
普段仕事で子どもと接する時間が乏しいから、いざ会話する時間が持ててしかも子どもからの相談だと、これが父親としての厳しい指導ドヤァ!になるのかも。
母親亡くなって擦り寄ってくるってよほど孤立老人なんだな。
しかし付かず離れずの距離を保つのは正解。
介護のことは有料ホームを今から検討するとかいくらでも手段はあるから大丈夫。

59: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)12:31:48 ID:C1l
>>56

そういう、「父親は不器用だから…」みたいなのとは別次元だと思う
子供が苦しんで相談してるのに見殺しってのは
自分が父親として解決する能力も覚悟もないから、子供の精神の問題にしてドヤ顔で逃げただけにしか見えない

似たような精神論でドヤ顔といえば、よく高い山から下界を見下ろしたり宇宙から地球を見たりして「今まで自分が悩んでいた事なんてちっぽけに思えてきませんか?そんな事で悩むのはバカバカしいでしょう?」みたいなやつが嫌い
物理的に遠いとこから見たら小さく見えるだけの話で、すぐそこに戻ってずっと暮らしてかなきゃいけないつーのに
何にも解決してないじゃん
ドヤ顔なだけで何の役にも立たないアドバイス

引用元: ・嫌いだけど人に言えないもの2







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年09月27日 19:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事