b18c22b8-s

260: 名無しさん@おーぷん 2017/10/13(金)09:01:21 ID:???
工場で住み込みで働いてた時、同僚に気持ち悪いおっさんがいた
今思えば外見からしてちょっと変だったかもしれない。
なんて説明すればいいんだろう。地味で真面目な男子中学生が頑張ってお洒落しましたみたいな。
具体的に言うと、髪型やアクセサリーは派手だけど頬がポッチャリしてて芋臭かった。言葉遣いは今時風だったけど声が震えていた。
まずそいつは女の子に対して馴れ馴れしかった。



即タメ口。身体に触れようとする。やたら密着してくる。携帯や財布の中身を覗いてくる。素っ気ない返事してもしつこく話しかけてくる。
電話番号やメアドを尋ねてくるのはまだ分かるけど、実家の住所まで聞かれた時はゾッとした。
逆に男には年下相手だろうが俯いて敬語。
男性「○○してきてー」
そいつ「えっえっ、あっはい…」
万事こんな感じ
それだけなら単なる女好きのチキンで済むけど、女好きって割にはやたら無愛想で高圧的だったなぁ
女好きで死ぬほど馴れ馴れしい知人がいるけど、その知人はノリが良くて明るくて、とにかく女の子を楽しませることを第一に考えてるタイプだった

パートのおばさん曰く、男の人は大学院まで出てたらしい
大学院まで出てどうして工場の期間工?って思ったけど、卒業した後に何年かニートして、妹の彼氏さんと喧嘩して親に追い出されて着の身着のままで流れ着いてきたらしい

忘れもしない。今でも吐き気がする。
私こいつに襟を摘ままれて胸元を覗き込まれたんだよ
即刻班長に報告した
しらばっくれてきたら他の女の子にも証人になってもらおうと思ったけど、こいつは開き直ってドヤ顔
とりあえず別室で班長交えて話し合いが行われたんだけど、あいつこんな言い訳してきた
・今の若者には、自分の身体を決して侵してはならない領域だという思いが強すぎる
・身体の公共性が失われている。これが若者の晩婚化に繋がっている
・このように意地になって接触を拒むのは自分の体を領域として守ろうという思いの過剰さの表れ

セクハラの話にいきなり身体の公共性が云々言われてびっくりしたわ
つまり女の身体は公共物だとでも言いたいの?って
呆気に取られる私たち見て勝ち誇ったようにニヤニヤしてたし
班長さん、流石にびっくりした顔してたけど、こんな感じで冷静に諭してくれた
「セッ…まぁそういうことしたら妊娠する可能性があるよね。学費や生活費は払える?人の親になる決意はある?
性的なことにズカズカ踏み入ってくる人ってさ、ごうか…まぁそういう無理矢理なこと(強姦って言おうとしたんだと思う)してくるリスクの高い人だよね。女の人が怯えるのは当然だよね。
そうやって単純に考えれば分かることなのに、どうして突拍子のない理屈をこね繰り回すの?
小さい頃にお母さんに虐待されて大人の女の人に怯える人に、これはマグナ~(ここ聞き取れなかった)に畏怖を抱く共通意識がうんちゃらとか言う?」
って
まぁ細かいところは違うけど、冷静に諭して下さったよ
とりあえず私は作業に戻って、おっさんは別室に居残りになった
おっさん、こっち向いてニタニタしながら
「今の時代の人はちょっと自分の人生を大切にしすぎだね…」
とか捨て台詞吐いてきた
はぁぁああ??って言いそうになったわ
そうやって自分を大切にできる世の中だから貴方は大学院まで行けたんじゃないかなぁ…
ていうか、息子(弟)を親(祖父母)に預けて遊び歩いてた母がかつて私に対して全く同じこと言ってきたのもあって呆れと怒りで吐き気がした

セクハラの件が理由かは知らないけどおっさんは翌日からいなくなった
こっちも溜めたお金で就活して上京してこの職場からさっさと出てったからどうでもいいわ

引用元: ・【チラシ】雑談・相談・質問・ひとり言【もどき】 33







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年10月15日 08:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事