-Mother-and-daughter_90643748-1500x1000
803: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/04/13(日) 17:51:31.85 ID:DNdKqlsH0.net
実子や養子などはその家の事情も含めてのデリケートな問題だから、
どれが正解というのは無いと思う。

近所に住んでいた婆様は不妊だったのか、女の子一人を養女にして育て上げた。



大昔、婆様の家は裕福だったらしいけれども色々あって貧乏に。
その間養女は結婚し、産まれた一人娘と婆様の世話をすること二十数年。
一人娘は結婚して遠方に、共に伴侶に死なれた婆様と養女は
更に数十年間二人暮らしを続けていった。

婆様は元お嬢様で品の良い人だったからか、貧乏生活の苦労を近所に漏らさず
日々淡々と過ごし、養女は「私の人生はこんなはずではなかったのに」と
周囲に愚痴を言い、昔のお嬢様生活を忘れられずに近所の住民を
一方的に下僕扱いしては嫌われていった。

婆様が死んだ時は近所の人達は心から悼み、お通夜に集まったのに、
養女が死んだ時は理由をつけて(近所の住人も高齢だったこともあり)
殆どの人がお通夜に行かなかった。
804: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/04/13(日) 18:01:26.80 ID:DNdKqlsH0.net
私はちょっとばかり霊感があり、婆様が死んだ後二十年以上も
婆様の家に留まり続け、上に上がらないことを疑問に思っていた。
婆様自身はこの世に未練を残すタイプではないのに?と思っていたので。

一方、養女は死ぬまで周囲の人達に八つ当たり的な不満や怒りを抱いたまま
亡くなったけれども、ある日ふっつりと婆様の気配が消えたので、
もしかすると婆様は養女の死までこの世に留まり、一緒に上に上がろうと
していたのかもしれないと、最近思えるようになった。

縁があって養女として迎え入れた子を、血を越えて
最後まで母親として愛した婆様は、今でも漢前で凛とした女性だと思う。
私はそこまで親として出来るだろうか?と時折疑問を抱きながら
子どもを育てていますが、何時の日か、随分前に亡くなった婆様の話しを
子どもにしようと思っています。

805: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/04/13(日) 18:07:51.74 ID:f9bn7d3n0.net
>>804

感動した。責任感の強い凛とした美しいお婆さんだね。

806: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/04/13(日) 18:20:21.20 ID:DNdKqlsH0.net
>>805

レスありがとうございます。

私は不妊経験があるので、子どもがいなければ養子を検討するのは有りだよと
言うのは辛いし、でも婆様の生き様を知っているだけに養子縁組を軽視する事も
躊躇してしまう。

人智を超えて生じる縁と思うからこそ、その悩みを抱いている方々にとって
少しでも良い方向に話が進むと良いなと心から願います。

807: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/04/13(日) 19:42:55.88 ID:vbZQR0WO0.net
昔は跡継ぎとか重大な問題だったから養子とかは結構あったよね。
血が濃過ぎない程度の親戚とかでのやりとりが多かったらしいけど…
自分も~家の人間となっていても途中でまったく違う血が何度も入ってると知った。
でもそのおかげで今の自分が生まれたんだしそれはそれで感謝。

808: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/04/13(日) 19:49:37.25 ID:f9bn7d3n0.net
そうそう、周囲を見渡せば養子とかありましたわ。
私の祖父が貰われていった人でした。でも実家の家族とも後々まで
おつきあいしてたみたいです。昔は子沢山の家から他所の家や親類の
家へっていうのは沢山あったみたいです。

809: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/04/13(日) 20:05:00.71 ID:thgBF+7m0.net
比較的最近でもあるよ
義弟が生まれた頃、義母実家は女の子しかおらんかったから
跡取りに養子にもらいたいって話があったらしい
最終的には話は消えて、次女が婿取りして後ついでるけどね

引用元: ・奥さまは見た!!! 因果応報 その37







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年10月19日 14:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事