koyubi_butsukeru

609: 名無しさん@おーぷん 2017/10/17(火)00:10:54 ID:fjs
私が小学校低学年時代にあった事
兄達と家の中でかくれんぼをしていた時に、押し入れに隠れようとしたら畳と押し入れの木枠間の小さな段差で左足の小指を思い切り打った。
痛くて悶絶していたら鬼に見つかって自分が鬼に。
小指は痛いわ、鬼だわで気分は最悪。



それから1週間くらい痛かったけど、小指を打った事なんて頭からすっぽり抜け落ちた1ヶ月後
今度はタンスの角で左足の小指を打った。
前と同じように悶絶する私。
「あああああ…これまた1週間痛いのかなぁ…」
なんて事考えてたら、今度は1ヶ月痛い。
堪らなくなって母親に指の事を言うと
「なんでもっと早く言わないの!」
と言われてそのまま病院へ
左足の触診とレントゲンを済ませたら
「あー、これね。2箇所ヒビ入ってたみたいやけど、治ってるわ(笑)」
と医者から言われた。
レントゲン写真にも、2箇所ヒビ入ってた痕が(医者からどれがそれか教えてもらった)
同じ指をぶつける自分に衝撃だったけど、それ以上にヒビ入ってたのに1ヶ月程で治る治癒力にも衝撃受けた。

引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3







このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年10月20日 20:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事