ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s

32: 名無しさん@おーぷん 2018/01/12(金)00:57:36 ID:iRD
昔 同僚に借金を申し込まれてその人のことが好きだったから貸したことがある。
もちろん借用書も取った。
分割だけど8年ぐらいかかって返してもらった。貸したのは2桁万円後半。
利子は請求しなかった。




だけどお金の貸し借りをしたことでその人をなんというか尊敬できなくなってしまって、結局疎遠になってしまった。

お財布を忘れたとかの「少額の一時的な借用」とか、極端な話だけど命に係わるとかそういうことじゃなく、同僚の自業自得のようなものが原因だったので。
(クレカの使いすぎとかそういうレベルの原因)

困っている同僚を助けたい反面、自分は決まった小遣いでやりくりしてなんとか貯めたお金をなんで貸さないといけないんだ、ってだんだん思えてくるんだよね。

その同僚は今は元が付いているし、もう行き来はないけど、生活が建て直せてたらいいなと思ってはいる

返してもらったとはいえ、人間関係は壊れる。絶対人にお金は貸さないほうがいい。もちろん借りるようなことも避けた方がいい。

引用元: ・【チラシ】雑談・相談・質問・ひとり言【もどき】 36








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年01月13日 13:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事