thumbnail1

136: 名無しさん@おーぷん 2014/07/14(月)02:01:16 ID:fJlV7B46T
独身の頃、臓器提供カードを持っていた
内臓の全てと角膜提供にしるしつけて

結婚してから新しく手に入れた臓器提供カードに
家族の承認が必要だから承認してほしいって旦那に言ったら
「絶対に認めん。書かない!」
って普段声を荒げない旦那に怒られてしまった



宗教がらみではないです。私の実家は仏教で旦那は神道の黒住教
旦那の剣幕にその場でその話は終わってしまいましたが
それからニュースで「脳死」に関する話やそれに伴う臓器移植の問題
色々と目にするようになって改めて自分がただ不慮の事故などで亡くなるではなく
「脳死」の状態になったとして「臓器移植」という話になったとき
苦しむのは自分ではなく残された家族なのだなと改めて理解して
ましてや、逆に旦那や子供がそうなったとき自分が臓器移植を
すんなりと受け入れられるのかどうかを考えて
本当に深く考えないまま、臓器移植の同意を求めてしまったことを
本当にものすごく申し訳なく思って後悔した
後日、旦那には自分が考えなしだったことを謝ったらいきなり声を荒げたことを逆に謝られ
ちゃんと話し合って臓器の提供のカードは持たないことにした
家庭によって考え方は色々あるだろうけれど
今となっては自分でも本当に自分のことかと思うほど信じられない情けない話
恥ずかしくて誰にも言えないからここに吐き出し

引用元: ・【愚痴れ!】吐きだめスレ@おーぷん2ch【叫べ】








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年01月22日 11:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事