890c3fe665252278f5ec7c1ce9bc886197d911b91456887119

390: 名無しさん@おーぷん 2018/02/11(日)12:01:58 ID:ZoW
中学時代から友人のAってやつ。お調子者で、まーまーイケメン。顔が広い。
いい加減なヤツだが憎めないポジションで、本来なら陰キャグループで不細工な俺と仲良くしてくれた。
時間と金にルーズ。合コンの段取りうまい。



Aがいなかったら陰キャな俺は合コンなんて一度も出席できなかったろうなーと思ってた。
彼女ができることはなかったが。
俺は基本いじられキャラで、Aにいじられるのがお約束だった。
ある日、Aが「泊めて」とメールして来たから、待ってたら一晩中来なかった。
Aはこういう時先に寝てると怒るヤツなので起きて待ってたのに
さすがにムカついて文句を言った。
そしたら切られた。キレイサッパリと。

衝撃だったのはAと切れたら彼女ができたこと。友達がかえって増えたこと。
「Aと仲いいから近寄りがたかった」と言われた。
彼女に言われて、Aにいつもカッケーと言われてた髪型や服を変えたら写真写りがすげー良くなった。
要するに今までのは似合ってなかった。
Aの呼び出しや飲み会が減って、金が溜まるようになった。
Aは「女は金かかる」と言ってたが、Aと付き合うより彼女と付き合う方が全然金かからん。
こないだ、久しぶりにDVDを最初から最後まで中断なく観た。
前はAからLINEと電話がバンバンあって、即返しないとキレられた。
Aがいなきゃ陰キャに戻る!誰も相手してくれなくなる!と思ってたのが
全部幻想だったと知って衝撃だった。

391: 名無しさん@おーぷん 2018/02/11(日)13:56:52 ID:aPP

嫌われ者のAに、陰キャラに誘導されてたって事か。
ある種の洗脳だったのかな?

まぁ、向こうから勝手に縁を切ってくれて良かったじゃない。
リア充生活を楽しんでね。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年02月14日 08:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事