ORG

697: 名無しさん@おーぷん 2018/02/22(木)13:35:32 ID:BKR
今あった光景。
地元のファミレスで一人昼食を終え車に戻ると、締め切った車の中でも大声と分かるほどの声量で騒いでる集団がいた。
顔を向けてみると70代くらいの婆さん3名様のご来店。
もっと大人数かと思うくらいの声量だった。



ファミレスに行くには自分の車の前を通過するのがわかってたので待ってた。
しかしなかなか進まない。
婆さん特有のゆっくり歩きだけなら年寄りだし仕方ないが、3人それぞれのスピードでじゃれ合いながら歩くから、
3歩進んだと思ったら2歩下がって「やーだー(笑)」と後ろの婆さんに抱きついたりで全く進まない。
しかもこれ、駐車場の車の通行部分でやってた。
私は婆さんたちが通り過ぎるのを駐車した車の中で待ってたけど、婆さんたちの正面から車が入ってきて
広がって歩く婆さんたちに軽く1回クラクションを鳴らした。
すると婆さんたち
「びっくりするじゃねーかー!」「このバカたれガァー」「ふざけんなー!」などと通過した車に向かって叫び出した。
最初に聞いた騒ぎ声と同じボリュームだったから、その車にもきっと聞こえてたはず。
クラクションも、注意してください気付いてくださいって感じの軽い「プッ」だったし、
そもそもばあさん達が通路いっぱいに広がってたから鳴らされたのに暴言吐ける神経がわからん。
そして、婆さんたちにとっては車って認識で、乗ってる人の顔はわかってないだろうけど、
運転してる側からしたら婆さんたちの顔や服装などの特徴認識してるよね。
そしてその車だってこのファミレスに来たんだから同じ店内で過ごすことになるだろうに。
もしヤバイ人だったら…とか思わないのかね。

引用元: ・その神経がわからん!その39








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年03月05日 18:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事