column_018_2

404: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)16:30:32 ID:ajG
リアルでは言えない最低な愚痴

俺には10歳離れた弟がいる
弟は小学生のときに頻繁に友達を家に連れてきて遊んでいた
いつもだいたい同じようなメンバーで、俺も「◯◯のお兄ちゃん」と慕われていたため暇なときなんかにたまに一緒にゲームをしたりして遊んでいた
で、そのメンバーの中に驚くほどしっかりした男の子がいた。仮にA君とする
A君は低学年のときから家に来ていたが、「お邪魔します」「お世話になります」なんて挨拶はもちろん礼儀や空気を読む力なんかも一人だけ違っていた



普通はその年頃の男の子なんてギャーギャーうるさいもんだし、実際他の子達は騒いでた
初めは「A君の家はきちんとしつけているんだなぁ」と思ったが、後に「A君は母子家庭。兄は問題児で勉強もできず、地元の底辺高校に行った」という事実を知った
俺の母親なんかも「A君の母親は話してても教養がないのがわかる」と内々に愚痴っていた
で、今A君が某超名門大学にいることを弟づてに聞いた

前置きが長くなったがここからが最低な愚痴
俺はA君を見て「天才は生まれながらに天才なんだ」ということを身をもって知ってしまった
荒んだ環境にいても一人で勝手に教養を身につけてしまうチートっぷりなんだ
そんな俺も今は5歳児の親なんだが、我が子は至って普通だ
子供らしく騒ぐし泣くし玩具をねだるし大人にはタメ口だし
それらが悪いとはこれっぽっちも思わない。それが普通の子供だから。順当に成長していると思う
しかし「この子は将来も普通なんだな」と今の時点で諦めがついてしまっている俺がいる
普通が悪いとは言ってない。でも親なら子供の無限の可能性に少なからず期待する楽しみがあると思う。俺にはそれがない
今が普通のこの子はきっと将来も普通だ。あるいはその普通にすら届かないかもしれない
仮に順当にいったとしても、普通のレベルの学校に行き普通に勉強して普通の会社に就職する
もちろん努力でそれらを底上げできるとは思うし、超名門大学に入れる可能性だってあるかもしれない
それでもA君のような「子供の頃からの天才」には永遠に追い付けないと確信してしまっている
誤解のないように言うが、俺は我が子を大物にしたいわけでも地位が欲しいわけでもない
道をそれることなく人並みの人生を歩んでくれれば十分だと思う
それでも、幼い子の持つ可能性の上限を知ってしまうのは虚しい気持ちになる
本物の天才を目の当たりにしてしまったせいで現実というものを知ってしまった

グダグダ語ってごめん
誤解のないように念押しするけど子供への愛情がなくなったり失望したりしてるわけじゃないよ
なんだか「現実は虚しいな」と思ってしまっているだけ

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part92








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年03月14日 14:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事