_SY355_

782: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)10:14:15 ID:tmV
今思うと神経分からなかった話。

私が通ってた保育園は、夏になるとお祭りがあって
一般の人たちも自由に出入りできる。
だから卒園しても先生に会いにお祭りに行ってた。




でも小学3年生の頃、友達数人と祭りに行った時
メガネをかけたおばさんの先生に声をかけられた。
その人は私の担任になったことはない人で、
話したことも数えられるくらいしかない。
私は小3の時メガネをかけ始めたんだけど、それを見るなり
「〇〇(私)ちゃん?メガネかけたんだね〜!
元々ブサイクなのにメガネなんてかけちゃったらもっと苦労するよー?
私みたいに綺麗な顔(綺麗ではなかった)ならメガネも似合うのにねー」
って感じのことを言われた。
私も友達もビックリしてなにも言えなかったんだけど、
ずっと私の悪口と自分がいかに綺麗かを繰り返してた。
「この先一生ブサイクだね〜」
「私みたいに綺麗になりたくても無理だよ」
とか言ってて、途中で友達が私の腕引っ張って家に連れて帰ってくれた。

当時恨まれるようなことした?って考えたけど、思い当たるようなことはなかった。
それに前の年に行った時は顔合わせてもなにも言われなかったのになんで?ってなった。
結局それ以来お祭りには行かなくなったし、親や他の先生には何故かこの話はしなかった。

今思うとあのおばさん先生は精神的な病気だったのかな?
当時は大人に一方的に悪口言われることなんてなかったからかなりショックだったし悩んだ。
なんにせよどんな理由があっても子どもに当たるのはやめてほしい。

783: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)10:54:19 ID:ePy

その先生は妖怪に取り憑かれたんだよ
妖怪のせいだから気にしない気にしない

引用元: ・その神経がわからん!その40








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年04月06日 10:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事