o0400037714086655501

635: 名無しさん@おーぷん 2017/07/24(月)03:08:39 ID:???
昭和の時代って押し売り多かったよね
なんか歯ブラシだの歯磨き粉だの日用品を高額で売りつけてくる
中には「アタシ刑務所帰りでしてね」とかいらん前置きして脅しかけてくるのもいた




636: 名無しさん@おーぷん 2017/07/24(月)07:35:52 ID:???
小学校までは托鉢の僧侶も来ていたなあ
施すと宗派を聞いて、それに合った念仏を唱えていた

押し売りの刑務所帰り、祖父が警察官だったので説教していたわw

637: 名無しさん@おーぷん 2017/07/24(月)10:53:47 ID:???
あったなあ押し売り
梅干し売りに来てたけど我が家は梅干しをほとんど食べなかったので
こわもてのオヤジが出てって追い返したけど
あれ気の弱い人だと買うまで何時間もいたらしいから、本当に困っただろうね

640: 名無しさん@おーぷん 2017/07/24(月)22:35:39 ID:???
>>637

最近の一人暮らしの若者がそんなことされたら涙目になって買ってまうわ…
今そういうのなくなったのは取り締まりが強化されたのかな?

638: 名無しさん@おーぷん 2017/07/24(月)12:08:18 ID:???
押し売りもあったけれど、訪問販売もあったな
スーツ姿とかのいかがわしい系じゃない、本物の方ね。もう高校時に見なくなったけど。
千葉の外房から、登山家もびっくりするような籠を背負ってくる婆さん
ウチの周辺は人が良いのかグルメなのか、良く買っていたなあ
また安価でプロみたいな味付けだった記憶がある

639: 名無しさん@おーぷん 2017/07/24(月)17:33:28 ID:???
>>638

ウチの辺りにも来ていた。「千葉のおばちゃん」って呼んでた。
祖母が年末になると、コハダのキビ漬け頼んでいた。美味しかった。

あの人達って、回る家とかルートがあったんだろうか?

引用元: ・今じゃ考えられない昭和の生活◆2








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年04月12日 16:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事