woman_think

407: 名無しさん@おーぷん 2018/07/03(火)22:02:59 ID:NQj
介護系資格の研修での話。

講師は某県の出身で、そこは数年前に自然災害にみまわれて今も復旧途中のところ。
夫の実家も被災したので当時は私も色々と奔走したけども、その講師がこんなことを言ったんだ。




「あの時、福祉の現場には二種類の人間がいた。自分とその周りの人間だけを助ける人と、自分や家族を捨て置いても独居の高齢者を助けに行った人。
福祉の現場に必要なのは後者であって、前者は要らない。福祉を語ってほしくもない。
災害時、受け持ちの高齢者を助けにも行かないような人間には今すぐ資格を返納してほしいくらいだ」
っていう。
かなり端折ったけど大体こんな内容だった。

確かに、受け持ったお年寄りが独居で身寄りもなくて山間とかに住んでたら、心配にはなるよ。
でもやっぱり私は家族を優先すると思う。もし独身でも、心中覚悟で様子見になんて行けないと思う。

とはいえ、その話を「うんうん、まさに私達はそうあるべきだ」って感心して聞いてる人も沢山いたので、私に奉仕の精神が足りないのかなとも思うけども。

もう随分と医療の仕事も介護の仕事も経験して少なからずやりがいはあったけど、その研修以降虚脱感が抜けない。
もし災害に直面したとして、その時自分がどう動くべきか考え始めたら眠れなくなる。

という吐き出しです、すみません。

408: 名無しさん@おーぷん 2018/07/03(火)22:07:39 ID:jyK

そういうことを言えるってことは、その講師には家族がいないんだろうなとしか思えん

409: 名無しさん@おーぷん 2018/07/03(火)22:30:34 ID:NQj
>>408

その講師自身が被災時にどう動いたかは言わなかったから、どうなんだろう…

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part99








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年07月11日 08:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事