808: 名無しさん@おーぷん 2018/07/15(日)17:21:58 ID:zNR
30年以上眼鏡なしで生きて来た
若い頃より遠くや小さな文字が多少見えにくくなったものの
生活する上では全く必要は無い
でも、時々目が疲れるから度無しのPC用の眼鏡を買ってみた




ほんの僅かな外す手間が面倒でその眼鏡を付けたまま食事をしようとしたら
距離感が全然分からなくて、ものすごく衝撃だった…

マグカップのフチと自分の口との距離が分からなくて歯にぶつけたり
箸やスプーンと自分の口の距離感が全然分からない!
自分の口なのにもっと右?いや左…?
えっ?あ、あと5cm以上も奥!?って感じで全然食事が進まない

普段から眼鏡をかけている人の行動は
傍から見るとスムーズに見えるけど、実は常々不便さを感じているのかな…?
「目が悪い人(健常者の範疇)」には完全に無関心だったけど
色々大変そうだ…って事にこの歳になって少しだけ気が付いた

812: 名無しさん@おーぷん 2018/07/15(日)23:23:47 ID:sqL

敏感すぎて順応力低いんだろう
サングラスとかもした事ないの?

最近スマホ老眼になってかけたまま階段降りるのは少し怖いけど
度のないメガネなんて全く問題ないよ

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年07月17日 17:49 ID:okusamakijyo