shisen_kowai
294: 本当にあった怖い名無し 2018/02/15(木) 19:15:26.65 ID:B4meD5dw0.net
人生初の書き込みなので、スレ違い等だった場合申し訳ありません。
怖かったので聞いて下さい。




私の住む地域は山にでも行かない限りはあまり雪の積もらないところです。公園等でソリが滑れるくらい積もるのは7年に一度程度。
今回も例に漏れず、積もった所でうっすらといった所です。
元々霊道のいくつもある土地だそうで、幼い頃から変なものを度々見たりしていました。
故に多少の心構えはあったのですが、今回は少し勝手が違ったのです。

家は箱形の二階建てで、屋根にはアンテナのみ。雪の積もる物等何もないのですが、今年初めての雪の日。
それは起こりました。
私の部屋は二階。前述の通りもう上は屋根裏等もない鉄筋コンクリートの家。
その日の夜。そこに突然どさり、というかなりの重さを含んだ音が降って来たのです。
その時は「雪でも落ちたかな?」なんてのんきにしていましたが屋根には頼りないアンテナしかない上に、突き抜けて空しかない所です。それなりの重量の雪が積もる事等あり得ないのです。一瞬ぞっとしたものの、一日目はそこで終了。
二日目の夜。
一人で部屋にいると、ずるり、ずるりと重い物が屋根の上を移動するような音がします。
流石に怖くなってその日は数珠を巻き、盛り塩をして床に付きました。
三日目の夜。
コツコツ、コツコツと変な音が屋根から響いていました。
嫌な予感がしましたが、どうする事も出来ず就寝。
しかし、嫌な予感は見事に的中してしまいました。

長くなったので切ります。

295: 本当にあった怖い名無し 2018/02/15(木) 19:16:56.01 ID:B4meD5dw0.net
>>294


続きです。
深夜、ものすごい物音で目が覚めました。
私の部屋には大きな窓とベランダがあり、冬でもタテスで日光を遮っています。
寝る時は足下側の雨戸だけ開けて寝ると、翌朝日光で気持ちよく目が覚めるという良い部屋だったのですが・・・原因はそのタテスに何かが落ちて来たばきばきという音でした。
その重い何かは固い部分があるのかベランダの手すりのカーンッという甲高い音もしていました。
泥棒だった場合を考え、昔剣道の練習で使用していた木刀を咄嗟に引っ掴んで上体を起こし耳を澄ませました。

大きな気配はバキバキと音をたててタテスを踏み荒らしているのでしょう。
その音で頭側から雨戸の開いている足下側にどんどん移動して行きました。
そして、運悪く閉め忘れていたカーテンの隙間からついにソレの姿が見えました。
大きな白いからだとしか認識できませんでしたが、不意にこちらを振り向いた気配がしました。
一瞬の出来事でしたが、狒々や鵺といった単語がぱっと頭に浮かびました。
そしてソレは金色に光る両眼でこちらを見つめて来ました。
ただただ怖くて必死に「来るな!去れ!入ってくるな!」と叫んでいました。
そしてどれくらいがたったでしょうか。
ソレはまた、どさりという音と共に庭に落ち、垣根を越えて去って行く音がしました。
一目散に父と母の部屋に駆け込み、翌朝タテスや庭を確認しましたが何も痕跡はありませんでした。
ただ、家族もなんとなくここ数日屋根の上から気配がすると感じていたようだったので、なおさらぞっとしました。
あれは一体なんだったのか、気になるところです。

ありがとうございました。

297: 本当にあった怖い名無し 2018/02/15(木) 19:35:38.70 ID:yvdLo3YU0.net
>>294

「狒々」とか「鵺」とか読み方すら知らなかったわw
やけに詳しそうだがそう言うのが良く出る土地柄なのか

308: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:23:25.43 ID:gkQQrJ+L0.net
>>297


気になって調べたところ、昔人身御供が伴う狒々がいたようです。

298: 本当にあった怖い名無し 2018/02/15(木) 20:58:39.01 ID:bOtVgJnjO.net
静岡の浜松から磐田あたりだったりして…
鵺は三ヶ日に京都から退治されて飛んできた鵺の体の部分にちなんだ「鵺代」や「尾奈」という地名があるし
磐田には狒々退治のしっぺい太郎伝説が残っているし

309: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:24:44.20 ID:gkQQrJ+L0.net
>>298


本家は静岡なのですが、3代前に別の土地に移り、父の代で今の土地にやってきました。

319: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:52:07.42 ID:3L6rNc06O.net
>>309

静岡に縁があったとは…
310に関しては今の居住地の周辺にパワースポットがあったりするのかね

それより私にはID:GEy7IfH10の方がいちゃもんを付けているようにしか見えないのだが
ヘーベルハウスのAAみたいな四角い家で屋根の塗り替えといえば
正確には防水含むメンテナンスだろうが、ペンキ塗りという表現でもアバウトなイメージはつかめるがなぁ

321: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:57:10.00 ID:gkQQrJ+L0.net
>>319


静岡では結構大きな家だったみたいです。
最早歩けば歴史建造物に当たるみたいな古い土地です。
伝説なんかもあるのでなにかとある土地だとは思います。

あ、ペンキ塗りで伝わってて良かったです!
ありがとうございます!
手伝ってる本人もそこまで分かってないのでどう伝えたら良いのかと困っていたので

322: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 10:00:13.38 ID:3L6rNc06O.net
>>321

わかるから大丈夫だよ
その歴史的土地で、またほんのりすることがあったら是非書き込んでね

323: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 10:10:15.40 ID:gkQQrJ+L0.net
>>322

ありがとうございます!

結構身の回りで色々起きて来たので過去の話でよければあるのでまた書き込ませて頂きます。

299: 本当にあった怖い名無し 2018/02/15(木) 21:11:33.90 ID:yvdLo3YU0.net
そういう地域性のある話って興味深いな
さらりと流してたけど「霊道」ってのも気になる

310: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:27:10.02 ID:gkQQrJ+L0.net
>>299


大きな霊道どうしが交差するところがほん近くにあるらしく、お札が貼ってあるという家がいくつもあります。

301: 本当にあった怖い名無し 2018/02/15(木) 23:00:02.57 ID:Hy4K8N8M0.net
>>295

はなしとしてはよくわからんが、地域独特の何かが存在するというのはロマンがあるな。
実際に遭遇したらロマンなどとは言ってられないと思うが、それでも今の時代になってもそういう事象や伝説があるってのは貴重だ。
秋田のナマハゲなんかもそういう一種だろう。

311: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:28:34.38 ID:gkQQrJ+L0.net
>>301


話としては私自身よく分からないのですいません。

あれは会ってはいけないものだというのは間違いないと思います。

302: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 03:13:17.25 ID:tl5KVqs50.net
雪の中の物音は、普通になんらかの動物や鳥の類だと思うけども
それ言うとシラケる?

312: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:30:02.85 ID:gkQQrJ+L0.net
>>302


2〜3cmほどしか積もっていないのと結構な住宅街ですので難しいかと・・・
本当にただの動物なら良いんですけども

304: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 06:17:54.75 ID:ppaEaN3U0.net
>>302

鉄筋の住居って振動や衝撃が結構大袈裟に響くから
その可能もなくはないな

けどだとすると294が見た金色目の白い者とは
一体なんだったのか
よしんば幻覚や見間違いだったとして、
幼い頃から見てた有象無象やら地域の言い伝えやらに影響されて
そう言った物の怪の類に見えたのか

315: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:39:58.76 ID:gkQQrJ+L0.net
>>304


床一面絨毯のような素材だったりと音はかなり響きにくいんです。
ウサギ飼っているんですが、夜中暴れ回ってても別の部屋なら聞こえない事が多いです。

ストレスとかで幻覚の方が対処できるのでいいんですが、繋がりやすい不安定な土地柄なそうなので

305: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 07:38:34.52 ID:GEy7IfH10.net
普通に考えて動物か何かだよね
屋根裏が無いということは陸屋根だし、陸屋根の上に動物が来たり巣をつくったりするのは割とある
あと、漏水の可能性が格段にあがるんだが、屋根の上を這い回る音が聞こえるとか、明かにどっか漏れてるよね。
盛り塩やる前に防水業者よんだほうがいいよ。

>>304

二日目に盛り塩わざわざしてる時点で「霊的なもの」って思ってるから
それこそ「幽霊の正体みたり~」ってことになってる可能性は高いだろうな。

313: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:34:50.43 ID:gkQQrJ+L0.net
>>305


残念ながら屋根もその後確認したんですが足跡一つないんですよ。

ペンキや断熱材の塗り替えをしますので、人が歩いている音と重量感いうのは小さい頃からわかるんです。
漏水もありませんでしたし、水道管破裂は何度か味わっていますのでそれでもありませんでした。
そもそも父親が設計したので屋根の中には何もないそうです。

ドアが開く、家族が全員リビングにいるのに名前や「おかあさん」などと呼ぶ声が聞こえるなどはしょっちゅうなので・・・

306: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 07:53:42.60 ID:zv+sTGx/0.net
よくよく考えたら忙しいしな~()

314: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:39:46.22 ID:GEy7IfH10.net
>>313

ペンキの塗り替えや断熱の塗り替えで屋根の上をあるく・・・・?
どんな屋根だよw
せめて嘘でも防水処理で、って言えばいいのにな。
屋根にペンキってw

316: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:42:43.46 ID:gkQQrJ+L0.net
>>314

箱形なので屋根ぺちゃんこなんですよ
実際何年かに一度はメンテナンスで塗ってるので
嘘でもって言われても父親がやっているのに巻き込まれているだけなので詳しくはしらないんですよ

317: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:44:54.78 ID:GEy7IfH10.net
>>315

うん。陸屋根なのは上で書いてるから知ってる。
で、お前んとこはその「陸屋根」に防水せずに断熱材塗り替えてペンキ塗るの?w
スゲーな、素人w

318: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:49:05.98 ID:gkQQrJ+L0.net
>>317

まあ、素人なので
父親はしっかりした人で器用なのでいろいろやってるみたいですが、塗る時しか手伝い呼ばれないので分からないんですよね・・・
ベランダや塀とかも塗り直しとかしません?

320: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 09:52:58.62 ID:ZGZltl4u0.net
>>317

こんなどーでもいいところで玄人風吹かしてる奴w

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ 128








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年08月18日 00:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事