bug_kumo_ito

937: 名無しさん@おーぷん 2018/10/02(火)00:13:35 ID:sy4
※虫の話


犬小屋の近くに、いつの間にかジョロウグモの大きな巣ができていた。
朝夕犬に餌をやる時に、なんとなく観察してた。



ジョロウグモは向こうをむいて巣に鎮座してるので、見えるのはいつもお腹側。
お腹側から虫を見る機会も滅多にないので、なんとなく観察。
ほほ~こうなってるのかとスマホで撮ろうかと思ったが、誰に見せても「気持ち悪い」の一言しか出てこないであろうと
簡単に想像できたので、撮るのをやめた。

たまに間違えて私の頭が巣にひっかかってしまって、ジョロウグモに何回か難儀させた。
ジョロウグモの巣の糸ってなかなか粘り気が強くて強度があるので、引っかかった糸を取り除く時、手に引っ付くのが嫌と言えば嫌だった。

虫を食べるのは知っていたが、小さなヤモリまで糸で絡めとっていたのは驚いた。
ヤモリをどう食べるのであろうか?と疑問に思ったが、想像すると怖いので考えるのをやめた。

毎日観察してたはずなのに、いつの間にか子蜘蛛が増えていた。確認できたのは4匹ぐらい。
巣にいるけれど、さすがに我が子を間違えては食わないものなのかと感心した。
この子蜘蛛達もいつか巣立ち?が訪れるのだろうか、いつ頃になったら母蜘蛛と同じ大きさになるのであろうかと
少しワクワクしながら見守っていたのだが、台風の2日前には巣ごといなくなっていた。
まさか猫のように子供を咥えて居場所を変えるのだろうか?
それとも台風が来る事を予測して避難?
蜘蛛の生態に詳しくないので、いなくなった理由は不明だけれど、できればもう少し観察していたかったな。
あとやっぱり撮っておけば良かった。

940: 名無しさん@おーぷん 2018/10/02(火)02:40:13 ID:8gD

子じゃなくて旦那候補だったのかもよ

945: 名無しさん@おーぷん 2018/10/02(火)07:43:55 ID:5nr
>>940

あー、可能性はあるけどそれタマゴ生む前後じゃなかったっけ

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板66








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年10月05日 21:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事