pose_tobokeru_woman

509: 名無しさん@おーぷん 2018/10/16(火)15:51:58 ID:VMd
当時6歳だった私の初恋の男性Aに20年ぶりに遭遇した。
私はまったく気付かずナンパだと勘違いしていたけれど、なんとなく面影やエピソードを聞いてAだと分かった。



当時10歳離れてたAは線の細いイケメンだった。知らないおじさんにチカンされたとか隣町の人までしるレベルの美少年だった。
私は彼が大好きで追いかけ回していたし、親の仕事で街を離れた時は「またあったら結婚してね」とも言った気がする。
しかし20年のときを経てブサイクヒゲハゲデブになってた。
でも相変わらず人なつこい性格だったのでライン交換したのが運の尽き。
日を改めてお茶でもと約束の日、ご両親連れてきて、金とご自身らの人脈の話を始めた。

初見だったけどちょっと様子のおかしいご両親でこっちの話を全く聞かない。
いきなり「結婚するなら二世帯だよね、頭金出してくれるよね。あ、子供3人産んでね!でも福利厚生のしっかりされてる仕事されてるみたいだからやめちゃだめよ?ペット飼ってるのよね?処分してね」といわれてた。
Aは笑顔で「まあ、子供産んだら不衛生だからね」といわれてカッチーン。
正直生乾き臭と、前歯が一本ないお母様と口が曲がってるせいで何言ってるかわからないお父様の方が不衛生以前に問題ある気がしますよ、とはいえず。

私はお茶しにきただけでお付き合いもしてないんですよ。と帰ったけど昼前の話なのにマジイライラするわ。
結婚の為に平気でペット捨てる女と結婚して子供つくりたいもんかね。まあ、お似合いか。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板67








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年10月20日 14:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事