figure_zasetsu

66: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)02:20:01 ID:qic
留年しそう。力量に合う大学じゃなかったんだ
学費を払ってくれている親に申し訳ない。




両親が期待するような才能は持っていなかった。どうすればいいのかわからない。
昨年度までギリギリで生きていたけど持ち越せる自信がない。
卒業することが普通なのだろうが進級の危機を目の当たりにするとどうすべきなのか、
親になんて言おうか、留年する可能性を承知で通い続けるべきなのか、
今までを無駄にして辞めてしまうのか。

68: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)05:43:12 ID:fYx

そういう大学をそういう状況で卒業出来たら
66さんはとても自信がつくと思うから頑張ってみたら?
将来笑い話になるかもよ?
いやー、あの時はマジで駄目かと思ったわー
みたいな。
仮に留年になったとしてもそれはそれで一つの経験だし。
留年ってのは同じ学年をもう一年やる、つまり強くてニューゲームみたいなもんだ。
そう考えればなんとかなりそうじゃん?
ご両親には将来の親孝行で勘弁してもらおう。

73: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)22:08:21 ID:qic
>>68

レスありがとうございます
柔軟な考えも必要ですよね。考え方を少し変えてみようと思えました。
人に相談できずにいたので助言が本当にありがたく思います。

引用元: ・ 【チラシ】雑談・相談・質問・ひとり言【もどき】 39








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年01月13日 12:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事