pose_shitauchi_woman - コピー (2) - コピー

652: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)17:01:50 ID:Fj7
転勤先で知り合いを作りたくて社会人サークルに入ったんだけど、先月の交流会にちょっと変な人(以下K)がいた。
その回の交流会に参加したのは男女合わせて30名ほど。



皆が思い思いに楽しんでいる中、私も年の近い女性達と仕事のあるある話で盛り上がっていたら、Kがグラスを片手に口を挟んできた。
「女の子ってホント些細なことでずっと話せるからスゴイよね〜」みたいなことを言われた。
他にも「オチどこよってなる」「どこどこの店が美味しかった〜とか、日記かよ」って。
正直言って少しムッとした。
婉曲だけど、女の話はつまらないって喧嘩売ってきてたから。
確かに飼ってるペットの話から住んでいる賃貸の話に飛んで、相場から間取りからと流れて職場までの通勤時間の話になり、そこから各個人の職業の話に移って行ったのは、我ながらよくここまでポンポン話題が出るなと思うけども。
ただお互い共感できる話題に繋げてラリーを楽しんでるだけで、起承転結とかは二の次三の次なんだよね。
このある種の脈絡のなさが醍醐味なんだな。
そして、Kがいらんことを言ったおかげで、その場にいた女性達の中で次のお題は決まってしまった。
「男の人の話も大概だよ」
「だよねー簡潔すぎて尋問みたくなる時ない?」
「分かる〜」
「基本自分のしたい話しかしない。相手が興味を持つかどうかは考えてないよね」
「そうそう」
「気づいたら男ばっか喋ってる。女は隣でうんうん首振ってる」
「それな」
自分で絡んでおいて引いてるK。
止まらない女子トーク。
逃げたそうなKを輪の中に引きずり込んで、私達の話はまだまだ続く。
「女の子が"さしすせそ"で相槌打ち出したらヤバイよ」
「さしすせそって?」
「知らんの?さすが〜、知らなかった!、すご〜い、センスいい!、そうなんだぁ、って対男向けの褒め言葉だよ。これ言っておけばとりあえず間が持つ」
「へぇ」
「それってつまり男の話がつまら「シッ」アッハイ」
このあたりでKは「ごめん、俺、そろそろ…」ってどっか行った。
その背中に「勉強になったかな〜」と1人が追い打ちをかけて終了。

後から思ったけれど、Kには「女の話はつまらない(意訳)」って話のオチをつけて行って欲しかったな。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板71








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年02月07日 10:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事