shock_woman (1)
107: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 18:45:35.75 ID:nICkaIPD.net
私には7個上に兄がいる。
頭は良くて稼いではいたが女性に免疫がなくて、よく絵画や象牙のハンコを買わされていた。
何度かは母親が「あんたは騙されている!」と説得してクーリングオフ?させた。

よく飲む友達に私の3個下の子がいて、その子(A)は私の兄(まさし)と小さい頃音楽教室がいっしょだったらしい。

Aが終わる時間にまさしが教室に来るような感じで、
まさしはオルガンが上手よね、まさしは私が出るときドアを開けて待ってくれていた、
まさしは優しい、まさしは紳士だよ、
とまさしを褒めるので、ならまさしをもらってくれよ!
と冗談を言って一回合わせてみた。

Aは明るくて可愛くてモテるから、私はもちろんまさしもその他友人も
Aがまさしに惚れるなんておもってもいなかった。

でもAは、まさしを一目見た瞬間から顔が赤くなってしまって、
もちろんまさしも満更ではなく、わりとすぐに結婚した。
本当にオタクで、メガネで、ハゲ気味で、母親が見ても私から見ても変な奴なんだけど、
Aにはまさしが控えめな紳士に見えるらしい。

ちょっとでもまさしを悪く言うと、「まさしを悪く言わないで!」ってAはすごく怒る。

Aの過去の彼氏も何人かは知っている。みんな普通にかっこいい人だったから、
冴えない兄と恋に落ちてしまったのがすごく衝撃だった。



108: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 18:49:06.20 ID:SBCdVFaJ.net
>>107

その子、小さい時からずっとまさしが好きだったんだろう。

109: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 18:52:53.71 ID:XFp5r3ox.net
まさし幸せそうでいいね

110: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 18:58:08.32 ID:nDTlj+iM.net
7+3=10歳違いと言うことは、13歳と3歳とか15歳と5歳とかからの恋かあ
かっこいいねえ

111: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 18:58:09.08 ID:tBvwatDp.net
>>107

良い話だなーaa省略

「まさし」に対する評価が母娘そろって辛辣すぎなのが
面白いけど気の毒だ、しかし性格の悪さを1つもあげてないから
「まさし」は本当に紳士なんだろうな
Aさんにかかった魔法が一生解けないよう
まさしさんとAさん御夫婦の幸せを願っておこう
末永く御幸せに

112: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 19:06:15.38 ID:6k3dhfVv.net
モテてたから、中身のないナルシストなイケメンの仕打ちにうんざりしてて
ちょうど一途で誠実な男性の良さが分かったころなんだろう
兄ちゃん幸せに

114: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 19:14:31.79 ID:nICkaIPD.net
レスありがとう。

前にまさしの家でAとお茶を飲んでた。
夕方になってAがいそいそと化粧を始めたから、
なんで化粧するの?って聞いたら、「なんでって、まさしが帰ってくるからでしょう」と言われたり、
また別の日に、Aが急に駅に行くと言い出したから、なんで?って聞いたら、「小雨が降ってきたからまさしを迎えに行くの。まさし濡れたらかわいそう」とか…。

Aは今まで、男性にべったりというか、尽くすタイプではないと思っていたからさらに衝撃だった。(いつも尽くされているように見えていた)
まさしが飲みに行ったとき、Aが我が家にご飯を食べに来て、
「まさしモテるから心配…」と何度も携帯を見ていたときは家の両親が絶句してた。

また、まさしとAの関係を知らない私の同級生が、「お前の兄が駅できれいな女と歩いてた!また騙されてるんじゃないか?」
と心配して電話をかけてきたりとかもある。

Aが音楽教室に通っていたとき、まさしは高校生だったから、
小学生のAにはとても大人びた男に見えて、ひよこの刷り込み的な感じで、
まさしが男の見本となったのかもしれないね。
音楽教室の先生も、まさしくんは優しいとか、まさしくんは頭がいいとか、色々褒めてくれていたみたいだし。

長文読んでくれてありがとうございます。
結婚してから四年経っているけど、Aの魔法はまだまだ溶けそうにないです。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 149度目








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年02月12日 11:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事