うんざり女性

706: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)09:13:02 ID:QQa
モヤモヤしてるので吐き出させてください

同じ県内で異動になった
まだ稟議が出たばかりで実際に動いてる訳では無いけど




うちの会社は、通勤が70km以上、車で1時間半以上かかる距離でないと引越し費用を負担してくれない
異動先の職場は、40kmあり1時間ほどで出勤できる
ただし、出勤時間が朝4時だから1時間で済むだけで帰り路は渋滞に巻き込まれること必須で2時間以上はかかる
それでも総務は「Googleマップで検索した距離と時間」基準なので恐らくうちの引越し費用は却下される

似たような状況の他の社員が、高い交通費支給するより引越し費用出して交通費安くした方が長い目で見たら会社としても良くないか?と、上司に話してちょうど今総務と掛け合ってもらってるところで、費用が出る方向に進んでるらしい
というか、普通の社員には「無理です」の一言で、役持ちの上司が言うと「出来ます」のもどうなの?
その人は私に「ぜひ戦ってくれ」と言っているし、私もこのままでは4時出勤17時帰宅になるのでやれることはやってみようと思う
交通費は出ても、走行距離による車の寿命は補填してくんないんだし、取れるものは取りたい

もう勤めて8年目になるが、うちの会社は何故ときどき頭が悪いのか
他にも変なエピソードいっぱいあるんだ
普段はほとんど関わらないから別にいいんだけど

707: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)09:59:00 ID:gnd

上司に話を通すとスムーズに事が運ぶのは普通でしょう
ましてや社員規則にかかわるお金の問題を、総務という実務処理部署に変えてくれと頼まれても無理な話
権力と書くと聞こえは悪いが、平社員の判断と上司の判断だは上司の方が会社の信用度が高いし、実際決裁権の額も違う
他の社員が根回しして上司が組織として正式なルートで規則を変えられるように道筋つけてくれたのだから便乗しようよ
経費削減の提案を部下から受け、上司が採用して調整して交渉する。何も変なことないし、改革に抵抗ない良い上司じゃないかな

712: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)10:55:12 ID:QQa
>>707

「片道1時間半以上かかる場合、引越し費用を出す」という規則に「2時間かかるので出してください」という要求なので本来何も問題は無いはずなんです

実際のその人のコストを考慮せず、都合のいい結果だけを見て、役持ちに言われて手のひらを返すやり方にモヤモヤしているんです
規則は以前もこれからも何も変わらないです

元からある、全社員が平等に守り利用するはずの規則なのに、誰が言うかによって答えが変わるなんて、足元見られてるように感じてしまうんです

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板72






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年02月28日 20:49 ID:okusamakijyo