洗脳
286: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2018/05/07(月) 23:52:40.98 ID:kyxeBjWt.net
中1の時、同じ学校の3年生に頭がヤバイ奴(男)がいた。
パワー系で暴れる時があり、そう言うときは野球部やサッカー部の
先輩方が抑えていたそうだ。

ある時(昼休みだったと思うが)
頭がヤバイ奴(これから先は A山と呼ぶ)が
俺と同じクラスの女子を見つけ興奮



奇声を発し、その子に襲い掛かった。
悲鳴を聞いて俺や三年生が駆け付け
殴る蹴るをしてA山をなんとか引き離した。

そしてその日の放課後、母が学校に来襲 
俺や三年生が集められ、A山母のヒステリーに突き合わされた。 

この時、A山みたいな子を「天使」と言う言い方をするのを
初めて知ったのだが

「うちの天使ちゃんに何てことするの!!!!」
(頭がヤバイ奴とは言え先輩なので)「A山さんは天使なの?」
「そうよ あんたたちとは違う天使なのよ!!!!」
「…人間だったら良かったのにねぇ」(当時のCM)
三年生全員大爆笑、母親顔真っ赤

結局この事件が契機で天使さんは養護学校へ行くことになり
三年生たちから「良くやった」と褒められ、
三年に良い意味で顔を覚えられたよ。

287: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2018/05/08(火) 12:44:51.09 ID:WcqHQOcQ.net
頼もしい男子や先輩たちだ 惚れてしまいそうだ

引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(142)






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年03月04日 03:19 ID:okusamakijyo