unhappy_woman5

25: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)08:31:48 ID:EUAo3Xrty
高校生の頃の話。
ある日、寝ていると男3人くらいでボソボソと話す声がうるさくて目が覚めた。
といっても眠いまま意識だけ覚醒した感じで、目を開けたら眠れなくなりそうだし声はすぐに止むだろうと思い目は閉じたまま。



だけど声は止まない。小声であっても静かな6帖一間内での低い話し声は立派な雑音で、私の意識の覚醒も完全なものに近くなってしまった。
何を言ってるのか聞き取れない会話だからいつ終わるかもわからずイライラし始めて『ん~…』と私も寝たふりのまま寝返りをうちながらわざと声を出した。うるさいんですけどという牽制のつもりで。
だけど声は止まない。

26: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)08:35:31 ID:EUAo3Xrty
しつこい話し声にイライラ度もあがってきて寝たふりも限界。体を起こしてひとことうと目を開けた。

27: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)08:48:46 ID:EUAo3Xrty
途中送信、失礼しました
>>26


イライラもMAXに近づき、一言言おうと目を開けた。
体を起こしながら『うるさい』と言いかけてハッとして起き上がるのをやめたけど、もう冷や汗と動悸で内心はパニック。
一人で寝る私の部屋に男がいるはずないのだから。

父は単身赴任で兄は就職して一人暮らしをしていて、当時の私は2LDKの賃貸マンションに母と2人暮らし。
私はその世代なりの流行りのJKの風貌であったもののだらしない生活ではなかったし、母はきちんとした人で、自室どころか家に男がいるはずはなかった。

28: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)09:03:47 ID:EUAo3Xrty
いや、実は母が私の思うような性格ではなく男を連れ込んだのか?
だけど声は隣の部屋とかリビングからではなく、明らかに私の部屋の中のものでベッドから数歩くらいの距離から聞こえていて、1人ではない。
マンションでも庭のある1階で、私の部屋の窓も庭に面していたので侵入者か?

そこまでを一瞬で考えての冷や汗と動悸だった。
襖を隔てた向こうには母が寝ているはずで、思わず『お母さん!』と叫んだ。熟睡していたらしい母は2回目の呼びかけで『なぁに?』とやっと返事をしてくれて、母の声にほんの少しだけ安心を得て、触れていいのかわからない事象を伝える勇気も出た。

29: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)09:16:06 ID:EUAo3Xrty
だけど事象を母に伝えようとした時にフッと声が止んだ。
声が止んでしまった今、母に伝えても意味がない気がしたし怖がらせては悪いかなと躊躇したけど『どうしたの?』と母が間をおいて聞いてきたので『誰かいる!部屋に誰かいる!』と叫んだ。

母はまた少し黙ってから『誰もいないでしょ』と返してきて『…いない…でも本当に誰か話してた』と私が伝えると、また母は何か考えるように間をおいてから『早く寝なさい』とだけ言った。
母の声ですっかり安心と平静を取り戻せていたので、あれは何だったのかと考えてるうちに眠っていて次に気付いたのは母が起こしにきてカーテンを開けた時だった。

30: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)09:32:40 ID:EUAo3Xrty
レースカーテン越しに庭の方を確認しながら母が『気持ち悪いこと言うからお母さん眠れなかったじゃない。隣の人が部屋に入ってきたのかと思った。窓の所に来てたんじゃないの?目を合わせたり話しちゃダメだからね。』と言う。
挨拶は忘れずに必ず聞こえる声で!とうるさい母にしては珍しいこと。

後で知ったが、その隣人は例の宗教団体の会員でよく数人が夜中に集まったり、昼間に窓ギリギリに近付いて中をのぞいてたことが何度かあったらしい。
のぞいてたのは活動とは無関係で個人的に変態だったのだろうし、母が『なんですか?警察呼びますよ!』と言ったら逃げたらしいけど。

31: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)10:09:42 ID:EUAo3Xrty
SG会員と知ったのは、テスト前で夜中まで勉強してた時に机の横の壁からモーター音のようなものが聞こえたことから。
壁にモーター?と思って耳を壁につけたらお経に聞こえて、夜中だから怖くて母に言ったら教えてくれた。

他の日の夜中は、聞こえてた例のモーター音が止まったので窓を開けて一息ついてたら、目の端で何か動いてビクっとなって見たら隣人が外に出てこちらを伺ってて、目が合うと堂々とニヤニヤしながら私の部屋の方に歩いてきたこともあった。
何か言ってたのを無視して窓閉めたけど、そうして夜もよくのぞいてたのかもしれない。

32: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)10:25:21 ID:EUAo3Xrty
あの時の部屋で聞こえた男の声も、その時は心霊現象かと怯えたけれど、もしかしたら窓のすぐ外で隣人含む数人の男達が話してたのかもしれない。
女の2人暮らしで母はすごく小柄な体型だしナメられてたのかな?夜中でも昼間でも、堂々とうちの敷地に入ってきて部屋を覗かれてたなんて、今になってよくよく考えてみたら本当に怖すぎる。

もともと転勤族で、高2でそこに引っ越して父が単身赴任、高卒業後に私は一人暮らしを始め母は父の方に引っ越したので2年しか住まず、特別な被害はなかったけどわりとトラウマ。

33: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/22(月)18:53:17 ID:GChSLLOBw
こわっ。。。
何の為に覗くのかな??

34: 名無しさん@おーぷん 平成26年 09/23(火)10:17:39 ID:oqz72zYKx
>>33
レスありがとう。
過疎ってるから思い出しながらポツポツ書いちゃったw

覗きはただの変態根性かな?
庭に面した部屋は二間あって、私の部屋は庭に面したSGと隣り合ってる部屋で、もう一間はSGとは逆隣のお宅と隣り合ってて庭に出るベランダがあったの。
わざわざベランダの方までいって洗濯物を見てたのを母が見たらしいから。
話しかけてきたのは勧誘目的か変態根性かわからないけど。

引用元: ・【百物語】奥様が経験した怖い話






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年04月24日 18:49 ID:okusamakijyo