necchusyou_face_boy4
284: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 20:50:05.13 ID:x2m0LSqc.net
自然消滅してからは、たまに「元気?」とか「あけおめ」的なやり取りをする仲だったんだけど
いつも元気がなくても空元気を出すA子から「元気じゃない・・・」って返事が返ってきてね
何かあったな、と思って、会って元気付けてあげることにした

A子はA子父と縁を切られていて、そのA子父が気付いたら亡くなっていた
遺産相続が兄と姉の間で勝手にすんでいて、事後報告だったって落ち込んでいた
財産は欲しくないけど、せめて形見分けはしたかった・・・と
これで兄姉とも縁を切ることになってしまい、父方親族とは先方から絶縁をしていて、母はA子の側から絶縁していたし
私には家族なんていなかったんだ・・・と、小さくなってしまったA子が見ていられなくてね・・・

さいしょは助けてあげようと手を差し伸べるだけのつもりだったのに
帰る頃には、もう離したくなくて抱き締めてしまったのさ・・・
次の日からA子のアパートの解約とか動き始めた
すっごく回り道したけど、後悔はしてないよ



285: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 21:27:38.07 ID:QhDWXDN4.net
いいんじゃないの?幼馴染みからってことは奥さんの背景関係なしに人柄が好きだったって事でしょ
そんな素敵な関係に面倒なものがあるかないかなんて些細な事だよ

286: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 22:26:18.72 ID:hcD1GU/f.net
つーかなんなんだよその女々しい文章表現
女が書いたかと思った

287: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 22:27:26.16 ID:7nHfKi5c.net
>>271

全然違うと思うが

六年生でも男子に互してサードのレギュラーとはなかなかの運動神経だな

288: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 22:31:47.53 ID:7nHfKi5c.net
ババアの托卵は外道の極みだけど二代目の托卵は半分美談やん
夫とA子本人はたまらないだろうけど

289: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 22:43:53.03 ID:PYWpZ/C9.net
>>288

美談てw
どこが美談か詳しく書いて欲しい。

290: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 22:48:25.10 ID:7nHfKi5c.net
自分の母親の罪をその結果である自分自身で償ったんだろ
詳しくは書かれてないけどたぶんその父親のほんとうの子供は他にいなかったんだろう
血のつながらない父親の遺伝子を残してあげた

292: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 23:05:42.77 ID:PYWpZ/C9.net
>>290

何で親の罪を背負う必要があるの?A子母も裏切られたんだよ、約30年父親の子供と思って生きてきたんだから。
本当に母親の罪を償う目的でこうなったならA子養父とA子母は外道だよ。約30年親子として暮らしてきたのにこんな事が出来るなんてまともな人間じゃない。

293: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 23:15:35.31 ID:n/e+zmYf.net
そんな事よりも全部知った上で結婚しておいて
今更こんな場所に書き込む神経がわからん
A子とか書いてるけど妻じゃん
晒してないで守ってやれよ

294: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 23:16:02.18 ID:x2m0LSqc.net
>>285

ありがとう
でも小3より前は、違うクラスの同級生で苗字しか知らなかったから、幼馴染みとは呼ばないんじゃないか
>>286

男です
>>287

弱小チームでレギュラーが6年生で埋められなかった、ってのもあるけどな
それでも三番サードは中々のものだと思う、強打者で走攻守揃ってた
俺はといえば二番レフトでバント、スクイズ、バスターだのこすっからいことばっかしてた・・・

荒れてるね、もうしわけない
A子母は一人っ子だったのは確かだ
A子祖母のしたことは人として許されないよ、そりゃね
でもどんな経緯があったか知らないが、外道でも辛うじて理解はできるよ
A子母とA子祖父のしたことは何を考えていたのかすら理解できない
外道どころか畜生のやることだよ・・・

A子父だって、A子になんの罪もないのに、あんなやり方で切り捨てたし
少なくとも俺に言うことじゃなかっただろう
A子兄もA子姉も、半分は血を分けたA子を切り捨てて財産確保に走ったんだ
俺にはA子の親族が全員許せない

295: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 23:33:49.21 ID:v/L6yXI0.net
>>293

リアルで愚痴る場所がないから、フェイク交えて書いてるんじゃないの?

296: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 23:35:27.03 ID:QhDWXDN4.net
>>294

どれくらいの資産があったかは知らないけどA子養父の気持ちを考えたら姉兄の行動は間違っちゃいない
A子には見せられないような遺言があったのかもしれない
実子のみに譲りたいという気持ちはわかる
報告者が挨拶に来るまではA子が出生に気付かない程度には育ててくれたわけだろ?間違ってたのは挨拶の席でそれを暴露したことだけ

297: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/24(木) 23:37:14.32 ID:vCNUoD6h.net
>>284

いや、
>>282
は「分かりにくい」って言ってるのかと

298: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 00:18:57.09 ID:CD/rwDlL.net
>>294

A子母とA子祖父は、お互い血が繋がってると思ったまま営みしたの?
それともA子母は托卵だと言うことをA子祖母から聞いて、A子祖父の血を残したいとやっちまったって事か?托卵なのは祖父も分かった上だよね。
じゃないと気持ち悪すぎ。

299: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 01:00:49.13 ID:8bZXpmPh.net
釣り針が見えすぎて面白くない

300: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 03:20:53.22 ID:8OLNxT2C.net
ID:7nHfKi5cキッモ

301: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 07:56:26.08 ID:IHvueOSW.net
美談なぁ
わからなくもないけど例えばA子祖母が托卵なのが祖父の不妊なら美談になるのかな
祖母の遺伝子残したと

302: 264[sage] 2019/01/25(金) 08:17:28.94 ID:PlWsI+/W.net
>>296

いくら本当の父親じゃなかったからといって、純粋な被害者の妻に怒りの矛先を向けるのは違うだろう
責められるべきは母親だけのはずなのに、血の繋がった兄姉までもが乗っかって妻を騙し討ちにしたんだ
法的には親子のままだから妻にだって相続権はあるわけで、葬儀を知らせない、相続は終わりました、じゃあ連絡します父は死にました、ってあんまりじゃあないのか
そんなに関わりたくないのなら、どうして代理人を立てて親子不存在確認なり、相続放棄を迫るなりしなかったのか
それが許せない
彼らは最低限の筋すら通さず、訴えたりはしないだろうとたかをくくって、最期まで妻の気持ちを踏みにじったんだ・・・お金の問題じゃあないんだよ

妻が父親だとおもっていた人のお墓は、俺の家のお墓と同じ墓地にあるのだが
生きている間に孝行できなかったからと、一人で掃除をする妻の姿を見ていると、涙が出てくる
きっと本人が望んでいないからと、お参りもしない、お花もお線香もあげられないのにだ・・・
>>298

後者だが、分かっててやったから気持ち悪くない、というのが理解できない
一万歩譲って、A子母が独身ならまだしも、いい歳した子持ちの人妻だぞ
何を考えているんだ本当に

303: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 08:31:37.85 ID:IHvueOSW.net
A子の育ての父に関しては気の毒以外ないな
A子に罪はないにしても存在自体が耐えられなかったんだろう
もう正しい正しくないだはなく体が受け付けない
その繋がりを断つのだけか育ての父の望み
兄姉としては、血の繋がった父で被害者だからこそ、父の望みを邪険にできなかったのかもね

A子は間違いなく被害者だけどA子父も被害者
A子がを支えないといけないのは本来A子母だよ
それと貴方

ここからは例え話なのでごめんだけど
A子との子供がもしA子の育ての父との子だったとしたら
それをA子が意図的にして黙っていたら

304: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 09:56:22.02 ID:Yay4tjTG.net
もうちょっと簡単に纏められないもんかね?

306: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 10:04:50.82 ID:VF3AT2LK.net
>>302

ずいぶんご立派な事が言えるもんだね。その事で結婚話を流したくせに。
どちらともなくってあなたが密に連絡してたらそんな事にはならなかったはずだし、もしA子が結婚辞めようと言ったとしても「何があってもお前は俺が守る」って説得してたら別れる事は無かったはずだよ。
多分反論があるだろうね。でもあなたが言ってる事はこういう事なんだよ。相手の気持ちを尊重せず一方的に批判してるだけ。

308: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 10:22:57.43 ID:jopTc+ck.net
>>306

不法行為と同列に語るアホ

310: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 10:49:24.03 ID:VF3AT2LK.net
男様は横やりしか出来ませんかw
264がそのまま結婚してたら代わりに文句を言うとか異議申し立てをするとか出来たはずですが。
リアルタイムで何も出来なかったのに文句だけ言うってクソだと思うわ。

311: おさかなくわえた名無しさん[] 2019/01/25(金) 10:57:43.84 ID:pnidjdRQ.net
>>310

片やロミオの心配をしてる口でよくそんなことが言えたな
それに配偶者の遺産相続に口を出そうと思ってるあたり臭すぎ
いるよねこういう勘違い女

312: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 11:02:27.79 ID:VF3AT2LK.net
>>311

>>302

横やりするわ文盲だわ。男様って素晴らしいですねw

313: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 11:04:41.39 ID:VF3AT2LK.net
>>311

302はお金の問題じゃないって書いてるけど妻の相続に首突っ込んでる事自体異常だと思いますね。

324: 264[sage] 2019/01/25(金) 21:08:07.45 ID:PlWsI+/W.net
>>306

もう黙っていようと思ったけど、ずいぶんふざけたこと言うやつがいるんだね
相手の気持ちを尊重せずに、結婚を迫ることが正しいとでも思っているの?

女房役を長年してれば、妻が俺を必要としているかそうでないか、わかる
手を差し伸べてほしい時と放っておいてほしい時の違いぐらい、わかる
ハタチのときは後者、ミソジのときは前者だった、ただそれだけだ・・・

325: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 21:35:39.25 ID:jGhgEWgo.net
もう黙ってればいいのに

326: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 21:43:59.12 ID:AK6IP4hK.net
義兄姉批判しているけれど
亡くなった人の銀行預金を下ろすには
遺言がなければ全員の書類が必要になる
それを言ってこなかったのなら
義父の遺言で預金を相続する人が定められていたんだろう
奥さんだって今更金欲しいわけじゃないだろうし
とやかくいうもんでもないと思う

327: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 21:47:18.89 ID:orPManWr.net
遺留分の権利はあるんじゃないの?

328: 264[sage] 2019/01/25(金) 22:20:07.85 ID:PlWsI+/W.net
>>326

だから金の問題じゃない!
慰留分を請求する権利はあるけど、妻がそんなもの、欲しがると思うか
兄姉にはそう思われてたんだよ
相続放棄する場さえ与えられなかったんだ
自分の一番が辱しめられる屈辱、わかるか?

兄姉は故人の遺志を尊重したのだと、無理に割り切ってる妻には言えないことがある・・・
姉が父親の死後に里帰り出産をしていたことを、周囲から聞いてしまった
結局妻をのけ者にして、いいとこ取りしたいだけなんだよこいつらは
ふざけんな!!

329: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 22:28:41.41 ID:VF3AT2LK.net
>>328

そんなに腹が立つなら嫁の異父兄姉に文句言いに言ったら?ここで騒いでも何もならないよ。

332: おさかなくわえた名無しさん[] 2019/01/25(金) 22:37:23.19 ID:j79WiKFL.net
>>328

関わってもいいことないよ
嫁さんと仲良くな

333: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 23:22:47.30 ID:0n6el6hU.net
>>327

こうした例だと養父は生前から色々と対策をたてていて
遺留分は本当に雀の涙(下手すれば数千円単位)て事もあり得るよ
うちの親戚でそこそこ裕福な家があったけれど
当主が放蕩息子に遺産を遺したくなくて
出来の良い子供に財産を渡したくて
生前から対策を立てた結果がこれだったから

334: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/25(金) 23:40:47.89 ID:xs+bvamR.net
>>333

この例の通りなら救いのない話だな
搾取子を見ているようだ

335: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/26(土) 00:15:19.31 ID:Z35d9QIe.net
>>328

離婚して家を出てたA子母のもとに義姉が里帰り出産てこと?
奥さんだけが家族からはじき出された状態なの?

337: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/26(土) 00:25:03.39 ID:3QJIGRAB.net
>>335

家を出たのは「戸籍上の父親」じゃないの?
A子の「実父」の家だから、「戸籍上の父」は出ていけ、と母親が言い出したんでしょ?

338: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/26(土) 00:43:58.35 ID:Z35d9QIe.net
>>337

あ、そっか
ごめんありがとう
なんか勘違いしてたわ

340: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/26(土) 07:04:06.48 ID:DUKrR3BD.net
>>334

それは違わない?
法的に戸籍を処理していないにせよ
赤の他人に遺産やるバカいないでしょ
しかも結婚考える年齢まで騙されて育ててやった訳だし
そりゃ絶縁すると思うよ

341: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/01/26(土) 08:38:05.45 ID:ZFv9iroh.net
そろそろ飽きた
どっか別なとこでやってくれ

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 41話目








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年04月24日 00:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事