keirou_obaachan_smile2 - コピー (2) - コピー
727: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/15(金) 16:31:58.31 ID:LK4WoGRL0.net
身内がなくなる時にはいつも不思議なことがあるのですが、中でも祖母が他界した時は印象的なことがありました。

祖母の危篤の知らせを受け、息子を連れて実家へ向かいました。
息子は当時5才の年長組で、卒園を間近に控えた1月のことです。
新幹線を乗り継いで、故郷の駅が近づく頃にはもう夜になり車窓から雪が舞うのが見えました。

もうすぐ到着のアナウンスが入り、降りるためデッキに出るとそこに全身、真っ白な服装の少女が立っていました。
白装束って訳じゃなく、昔の体操服っぽい白の上下に白いスニーカーと帽子なんですが、ロゴやワンポイントもなく、本当に真っ白なので、ちょっと異様な感じがしました。
失礼ながら、そういう宗教か、どこかの施設の人かな?と。
年齢がまたよくわからない感じなんですが、10代半ばから後半くらいに思いました。
荷物もなく手ぶらで立っていたので、トイレに行くのかと思い、邪魔にならないよう避けたのですが、じっとこちらを見ています。
目が合って会釈したのですが、急に息子の頭を撫でながら



「ボク、いい子だねぇ、春からはもう小学生になるんだから、
学校でしっかり頑張って、お母さんに心配かけないようにしてね
お母さんを大事にするんだよ」というような事を、故郷の言葉で真剣に話かけています。
初対面なのに息子の年齢を知ってる事に驚き、息子を見ると突然のことにビビッて固まっていたので、
「あ、ありがとうございます~、もう降りますので~」とか言いながら、息子を引き剥がしたところで駅に到着しました。
そそくさと降り、急ぎ足でホームの階段まで行ったところで振り返ると
発車のベルが鳴り響く中、新幹線を背にしてさっきの少女が私達を見送るようにじっと立っていました。

翌日、祖母は意識を取り戻すことなく永眠しました。
子供達と3人の孫、5人のひ孫に見守られ、99才の大往生でした。

728: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/15(金) 17:21:08.25 ID:+NCkNl8d0.net
>>727

それお祖母さんが少女の姿借りて、息子さんに伝えに来たのかな

不思議と言うか、ちょっと切ない話をありがとうでした

729: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/15(金) 17:24:03.42 ID:UyG+Nlx20.net
>>727

ん~つまり白い服の少女は祖母の意識体(?)みたいなものと感じたってことかな?
肉体から抜け出ると見た目の年齢は実年齢とは関係無くなるって描写はよくみるね

730: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/15(金) 17:42:47.27 ID:UyG+Nlx20.net
爺ちゃん婆ちゃん亡くなって不思議体験なら自分も!
怖くはないけど、、

15年くらい前に祖父が亡くなったんだが(肝臓を患っており病院でみんなに看取られながら逝った)、それからしばらく不思議な現象が続いた

葬式を終えて家族で帰宅し祖父の思い出話をみんなで語らっていると、祖父が20年くらい愛用していた目覚まし時計が突然ジリリリリリリリッと鳴った
玄関に置きっぱにしてたんだがタイマーをセットしている時間ではないにも関わらず鳴っていて最初冗談まじりに「じいちゃん来てんじゃねーの? 笑」みたいに言ってた。

だけど、祖父の話をする→そのとたん目覚まし時計が鳴るってことが何回か続いて、家族みんな「あぁじいちゃんほんとに来てんだね、ありがとうね」みたいになってた

目覚まし時計は壊れてる訳じゃなくてちゃんとセットした時間になるようになってたし、じいちゃんの話をしない限りは見当違いの時間に鳴ることはなかった
3~4週間くらいは目覚まし時計はそんな調子だったんだがそれ以降はじいちゃんの話をしても鳴らなくなった
まぁみんな気持ちの整理がついてあまりじいちゃんの話をしなくなったこともあるかも知れないけどね

731: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/15(金) 19:59:47.54 ID:ipXEYIRk0.net
>>730

いい話だね

732: 727@\(^o^)/[sage] 2016/07/15(金) 20:24:43.77 ID:LK4WoGRL0.net
>>728
>>729

レスありがとうございます。
私もどう解釈したらいいものかモヤモヤしたのですが、
既に意識を失っていた祖母が、若い時の姿で息子と私にエールを
送ってくれたんだと思うのが、一番しっくりきた出来事でした。
(偶然エスパーに遭遇した可能性もありますが)
あの時、逃げるようにして立ち去ってしまった事が今でも少し悔やまれます。

>>730

お爺さん、目覚まし時計を使って家族とお話されてたんですね。
49日が済むまで、近くにいらっしゃったんだと思いますよ。
自分の話題が嬉しくて、鳴らしてたのを想像して和みました。

733: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/15(金) 23:44:58.07 ID:MzA9W6hT0.net
辛い、寂しい、誰か俺に気づいてくれ!聞いてほしい事があるんだ!
おい、お前ら!俺はここだ!
って鳴らしたんだよ

734: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/16(土) 03:53:05.83 ID:GHrfEhQu0.net
まあ、モノは考えよう、ってこともありますし
いい様に受け取ればいいんだよ
外野があれこれ言うこっちゃない

735: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/16(土) 10:13:23.67 ID:V+QmeRQc0.net
>>730
だけど、
>>733
の言うようにじいちゃんは取り乱してたのかも知れないなw

正直、少し不気味だなぁ~とも思ったけどそれよりもなんかホッとするような暖かい気持ちが強かったな

736: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/17(日) 05:29:24.43 ID:jHSAAgPv0.net
>>727

俺の婆さんも親父も亡くなってるんだが、どちらも亡くなる前日くらいに全身真っ白の人が来たって言ってたわ。

737: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/07/17(日) 07:33:57.85 ID:x6onEFcS0.net
>>736

真っ白な人は良いけど、真っ黒な人はヤバいって
どっかのスレか何かで見た気するわ

749: 727@\(^o^)/[sage] 2016/07/18(月) 17:40:06.83 ID:EbU9sDeB0.net
>>736

そうでしたか…真っ白い人は寿命が尽きる頃に、そろそろお迎えですよって知らせに来てるのかもですね。
穏やかな感じがするので悪いものでは無さそうですよね。

黒い人は確かに怖い感じがする。

引用元: ・【オカルト】怖い話・不思議な話総合スレ【統合】3






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年04月30日 06:19 ID:okusamakijyo