family_isan_arasoi
584: ↓名無しさん@おーぷん 19/06/07(金)23:02:32 ID:m3m
鬱とかパニック障害とか不安神経症とか適応障害とか
なんか聞くたびに病名が違ってて、それぞれどういう違いがあるのか私はよく分かってないんだけど
とにかくその病気を理由に、義父の介護を一切手伝ってくれなかった義兄嫁さん。




手伝ってくれったって何も何日も代わってくれとか泊まりに来いとか言ってるわけじゃなくて
色んな事情が重なってどうしても手が足りないから半日だけ手伝いに来てくれないかってものだったけど
病気を盾にされたら無理を言えず引き下がるしかない。

そんな義兄嫁さん、義父が亡くなって四十九日に相続の話合いするってなったら
ちゃっかりそこに居んのよw
「義弟くん(旦那)のところは子供3人もいるし、一人(義父)ぐらい増えても経済的な負担は変わらなかったよね?
だったらちゃんと2等分しないと変ですよね?」
なんて謎理論も飛び出した。
ずっと離婚を考えながら妻の自称病気の為に言い出すタイミングがつかめずにいた義兄、
四十九日の席で突然そんな妻に三行半。
旦那「おせーわ・・・」と一言。
義兄嫁、「家事はきちんとこなしてたから離婚されるいわれはない」って反論してたけど
「ならそう主張しろ。俺はあとは弁護士に任せる」って言ってひとりで帰って行った。
とても相続の話なんか出来なくて後日改めてってことに。

この手の病気って本当に苦しんでる人には申し訳ないけど、よーわからん。

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op16






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年06月09日 23:49 ID:okusamakijyo