唖然
179: 名無しさん@おーぷん 19/06/17(月)11:55:37 ID:2Qc.oe.jk
私の父は「ちょっかいを出す、からかう」のが娘と唯一のスキンシップだと思っている厄介な人で、セクハラ野郎だった。
された人はわかってくれると思うけど、思春期に生理や胸の大きさで親にしつこく言われたことって一生忘れられない。嫌悪しかない。




おまけにまわりはそれ観て一緒になって笑う人と、「男はいつまでたっても子供だから」って甘やかす妻や母。
だから高卒で県外に就職してからは最低限しか故郷に戻ってなかった。
先日葬儀があって十七年ぶりに帰郷したんだけど、兄が父そっくりになってたのがスレタイ。
理知的で父を軽蔑していた兄が、酔っ払って真っ赤な顔で、中学生の姪の胸をしつこくツンツンしてた。
姪は無表情で手を払いのけて、いかにもその動作が慣れていて、過去の自分そっくりで気持ち悪くなった。
兄は「反抗期で口きいてくれないんだよ」って周りに笑い話みたいにしゃべって、周囲も笑ってた。兄嫁さんは「やめなさいよ」って言うだけ。
情けないけど私もフリーズしてしまって、用事があるふりをして姪を呼んで隠すことしかできなかった。
ああいう場面を見たら大きい声で毅然と注意しようと思ってたのに、もういい歳でそれができるオバちゃんなのに、フリーズしてしまったのが悔しい。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年06月19日 20:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事