obaasan_schok
563: ↓名無しさん@おーぷん 18/02/06(火)13:12:53 ID:???
「あたし、お祖母ちゃんだから」と、自分に言い聞かせて、マンションだと8~10階建て?位の滑り台を滑ってきました。

先日、爺と孫と3人で、有料の公園に行ってきたのよ。
滑り台は有名だけど、他にも子どもが喜びそうなものもあるし、滑りたいといえば爺もいるしって思ってたのよ。




婆は、高いのも、スリルあるのも、狭いのも、怖くて苦手なの。
我が子の時は、何人か子どもいるので「お母さんは、赤ちゃんいるからお父さんとね」とうまくごまかして爺に任せたり、大きくなると子ども同士で遊ぶので、そういうのはスルーしてきたけど……
1度爺と滑ってきた孫に「今度はばあばと滑りたいの。ねぇ、ばあば」とまさかのおねだり。
ばあばはちょっと……というと悲しそうな顔をするのよ。
幼稚園の子が滑れる滑り台を怖くて滑れないとは言えず……
しぶしぶ「あたし、お祖母ちゃんだから」と思い、頑張って滑ってきました(笑)
思ってたほどは怖くなかったけど、滑る前までは怖くてドキドキしたわ。
その後とても混んできたので、もう一度滑ろうとは誘われなくてよかったわ。
孫に言われなかったら、滑ることなかったでしょうね。
良い想い出よ。

565: ↓名無しさん@おーぷん 18/02/06(火)14:54:02 ID:???
>>563
お孫さんと楽しめてよかったわね。
婆は高いところ好きだから、その滑り台に挑戦してみたいわ!

最近、絵本作家の作った歌の『わたしお母さんだから』?だったかしら。
なんだか変な歌ねぇ。子育て卒業して数十年だけど何だか微妙な気持ちになる歌詞だわ。

576: ↓名無しさん@おーぷん 18/02/06(火)17:06:45 ID:???
563婆よ。
歌詞を見て、炎上してるようなことも色々思ったけど、他の人の意見とあまり変わらないので歌の事はいいや~と思ったの。
でも、そういえば、お祖母ちゃんだからって頑張ってみたこともあったな~って、あの歌をきっかけに思い出して、滑り台の話を書いてみたの。
未知との遭遇(高所滑り台から滑る)は、お祖母ちゃんだから頑張ってみようと思った事からできたこと。
あの歌詞は、正直言ってお母さんだからつまんない事が強調され過ぎていて、好きじゃないけど。

引用元: ・■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.16






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年07月06日 22:49 ID:okusamakijyo