哀しい
588: ↓名無しさん@おーぷん 19/07/19(金)12:24:32 ID:Wq.xk.L1
神経わからんスレか迷ったけど知ってる人にとっては大したことないあるあるだと思うのでここに。

20年前、高校受かったお祝いで母が旅行連れてってくれた。




母は夕方から夜中まで居酒屋やってて、私はいつも弟と妹の世話。店は休みたくない、お金もない、で泊まりの旅行なんてずっと縁がなかった。
団体ツアーだったけど、祖母に子守を頼んで二人きりで行った。二人とも初めての飛行機で、初めての二人旅行で、一生忘れられない思い出。
バスで隣り合わせになった親子(25歳くらいの男性とその母)と食事の時なんかに話したりして、私は知らなかったんだけど母は店を売り込むために住所の交換をしてたらしい。帰ってから2、3度手紙のやりとりもしたのだと言う。
その親子の、母親の方が女友達連れて、母が送ったハガキ片手に20年ぶりに訪ねてきた。母はとても嬉しかったそう。家族食べさせるために女手一つで仕事人間になる道選んで、20年も付き合いのある常連のお客さんはいるけど、友達らしい友達はいない母。
お茶出して、本当は仕事の前に2時間くらい寝るのにそれもしないで、1時間くらい話し込んでたんだって。
そしたら、まあ…みんなわかると思うけど、その人は選挙のお願いに来ただけだった。車で1時間半以上かけてわざわざ…
あるあるだろうし、自分も全然仲良くなかった同級生から手紙来たことあるけど、20年も前っていうのが衝撃だったし、母が可哀想でやるせなかった。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板77








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年07月22日 15:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事