komatta_woman2
123: ↓名無しさん@おーぷん 19/08/05(月)14:49:47 ID:Ji.mk.L2
毒母が老いて丸くなってきたので、過去のことは水に流して何かと世話を焼いている。




そして更なる毒というか一族の癌に成り下がった兄がいて、こちらは散々長男様マンセー家庭でぬくぬく愛されたくせに母を邪険にして金をせびり、
祖父母が危篤になると「長男である俺に全額よこせ」「死んだらいくら入る」と口にするような男。
流石の母も呆れたのか土地の権利や相続に関わるあれこれ、保険金の受け取り等を全て私に引き継ぐ事にしたが
いつの日かいよいよ弱ってきた頃にタンポポの一輪でも持って兄がひょっこり見舞いにでも現れたら…いや
誰かが一言「息子さんがあなたを心配していたよ(=いつ頃死ぬかな?という意味だろうが)」となんて小耳に挟んだら
「ムチュコタンはやっぱりお母さんを愛してるのね!」って一瞬で受取人を全て兄に変更するんだろう。
なんか母親ってこういう危うさがあるよね。憂鬱。

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part116






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年08月07日 02:19 ID:okusamakijyo